ITよろづや

ITの参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

ニッケルアレルギー、重金属アレルギーの方に バッラリーニ パヴィア フライパン

自分はおそらく過敏なアレルギーってそれほどないと勝手に思っているのですが、人によってはアレルギーってよく食べるものがなっていると辛いですよね。

 

たとえば、テレビでも小麦粉アレルギーでパンが食べられないとか、小麦粉って色んな料理に使うのできついと思います。

 

後、卵アレルギーもそうですよね。よく使う食材のアレルギーがあると日常生活で食べるものを選ばないといけないのでほんとうに大変です。私は小さい頃は病気がちでしたが、成人してからは特に悩まされていないのが幸せです。

 

そして、 ニッケルアレルギー、重金属アレルギーの方に バッラリーニ パヴィア フライパンがいいそうです。

 

BALLARINI パヴィアフライパン深型24cm
| バラリーニ バッラリーニ ツヴィリング J.A. ヘンケルス ヘンケル zwilling フライパン 調理器具 24センチ 深型フライパン キッチン用品 キッチン道具 キッチンウェア キッチンウエア

f:id:merrywhite:20210124041958j:plain

 

まずは商品の説明です。


サイズ:直径24cm | パターン(種類):フライパンのみ
1896年、イタリアに誕生したバッラリーニ。"メイド・イン・イタリア"にこだわるものづくりの姿勢は、材料加工から梱包に至るまで一貫して自社で行いヨーロッパ屈指生産量を誇るフライパンメーカへと発展しました。
ラニチウムコーティングと呼ばれる御影石を彷彿とさせる美しいコーティングのパヴィアシリーズ。
金属ヘラも使用可能で機能性も兼ね備えています。
樹脂ハンドル製のため軽量で扱いやすく、日頃のお料理も快適に。

 

独自のグラニチウムコーティング
バッラリーニの技術を集結して開発した3層コーティング。耐久性を高めるミネラル(鉱物)を独自技術で配合し、金属ヘラが使えるほどの石のような硬さを持たせました。焦げ付きにくく、調理の快適さが長続きします。

 

底の厚さ
鍛造技術によりしっかりと厚く作られた底面は、熱による歪みなどの変形を防ぎ、その耐久性に優れます。また熱回りにも優れ、食材にムラ無く熱を伝えます。

 

美味しさを求めて
美食の国イタリアで生まれたバッラリーニ。ひとつひとつ丁寧に作り上げる職人技と精神は、毎日の料理のしやすさはもちろん、素材の本来の味を引き出す調理器具を生み出しています。

 

続いて実際に利用した方のレビューです。

 

私は歯科材料を全て変えるほどのニッケルアレルギー持ちです。これ、そのへんがクリアできてます。届いてからヘンケルスと気付きました。

コーティングですが、確かにミネラルっぽい見た目です。

お試しとしてタイムセールで購入したので、深さは考えずに買いました。焼き魚を焼きやすい深さと思います。
(日本の平均的フライパンより浅い)

裏の汚れも落としやすく、コート以外が4年保証、熱伝導の感じは、非常に良いです。
かなりの強火も大丈夫です。私はこちらにはパックスナチュロンのスポンジを使用します。相性が良いようです。使うのはフロックスのパヒュームフリーですけど、泡立ててくるくるっとあらえばOKです。

漢方医指示の食事(焼き野菜)にバッチリ。で、ニッケルアレルギー、重金属アレルギーから開放されていて調子がよいので、このシリーズを買い足すと思います。

 

また、軽いみたいなので、重いフライパンが苦手という方にもいいかもですね。

 

商品サイズ:(縦×横×高さ)448×268×75mm / (深さ)42mm
底厚:3.5mm
商品重量:0.71kg
材質: (本体)アルミニウム / (ハンドル)フェノール樹脂
原産国:イタリア
対応熱源:ガス火専用