ITよろづや

ITの参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

Amazon Echoで音声で操作できるアイリスオーヤマ LEDシーリングライト CL12DL-6.0AIT

最近は家電も声で操作できる時代になっています。ということで、流行りは、音声操作です。


音声操作の便利なところは、リモコンを探す必要がないことです。よくテレビとかでも、電源のオンオフだったり、チャンネルの変更でリモコンを探すということがありましたが、これが不要になります。


今後は音声操作が当たり前の時代になるかもしれませんね。


そして、自分の部屋でもよくあるのですが、シーリングライトのリモコンが見当たらなくて電気がつけられないということがあります。特に夜中、帰宅して部屋が暗いと困ります。


そこで、Google HomeAmazon Echoなどのスマートスピーカーと連携させて、音声でON/OFFや明るさを調整できる便利なシーリングライトがあるので紹介します。


それがアイリスオーヤマ LEDシーリングライト【カチット式】IRIS OHYAMA ECOHILUX(エコハイルクス) CL12DL-6.0AIT」です。

f:id:merrywhite:20201001080701j:plain

 

商品の説明

スマートスピーカーのAI機能と連動可能なシーリングライトGoogle HomeAmazon Echoなどのスマートスピーカーと連携させて、音声でON/OFFや明るさを調整できます。忙しい時も、手が離せない時も、話しかけるだけ。専用アプリを使えば、スマートフォンで離れた場所や外出先からでも操作できます。防犯対策にも役立ちます。

◆調色11段階&明るさ10段階・常夜灯切替シーンに合わせて光色を寒色から暖色まで11段階に調節できます。朝・昼・夜など1日の時間や季節に応じて光の色や明るさを変える事ができます。また、調光機能では明るさを10段階に調節できます。上手に調光すれば、余分な明るさを抑えて省エネができます。

◆虫が寄り付きにくい従来の照明に比べ紫外線量が少なく、虫が寄り付きにくくなります。

◆Ra85を実現。色がより自然に見える演色性優れた色の再現性を実現。演色性が高いほど、肌や食べ物の色がより美しく、自然に見えます。住宅の屋内照明の場合、Ra80以上が好ましいとされています。

※ Android6.0以降を搭載し、Google Playに対応したスマートフォン/タブレット、または iOS10.0以降を搭載した iPhoneiPadに対応しています。ご利用には専用アプリケーション「IRIS SmartLF」のインストールが必要です。



何が便利かというと、音声で電源のオンオフができることもありますが、なんと外出先から電源をつけれるので防犯対策にもなるとうことですね。


続いて参考になるレビューの抜粋です。

Amazon Echoでの操作は快適。
 たまに反応しないのでアプリで見たらオフライン。WiFiとの接続が切れているようでした。電源OFF/ONで回復
・明るさの%表示は、暗い方は当てになりません。
 1%にすると、常夜灯になりますが常夜灯としてはちと明るめ。2%はその場合の明るさのはずが、
 感覚的には全灯100%に対して、10~20%くらいでは?と思うほど明るくなります。
 ただ、2~100%は確実に明るさが変わっていきます。全体的には%指定は感覚よりも明るめになっています。
・外出先からも操作可能
 Amazon Echo 全体に言えることでしょうが、スマホでアレクサアプリを使えば外出先から音楽再生できるのと同じでライトの操作も可能です。
 家でスマホ操作していて、WiFiをOFFにしているのに反応していたので気づきました。(皆さんご存知ですかね)

 

これからの時代は音声で操作するというのが当たり前になってくるのではないかと思いますね。しかも外出先から操作できるので、家に帰ったら部屋が暗くないなんてことも実現できます。


特に一人暮らしの方にはとても助かる機能ではないかと思います。

 

※ポイントサイトのハピタスならヤフーショッピング、楽天のお買い物で購入金額の1%のポイントが貯まってお得です。貯まったポイントは現金、WEBマネー、アマゾンポイントなどに交換できます。

 ⇒ハピタスの無料登録、利用はこちらから