ITよろづや

ITの参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

個人事業主・中小企業向けの全自動クラウド会計ソフト「freee(フリー)」!

f:id:merrywhite:20200822151417j:plain


サラリーマンでもサイドビジネスで稼いでいる人は、確定申告が必要になります。特に、物販をしている人で、自分で確定申告する場合は、とても大変なので注意が必要です。


他にも、中小企業の情報システム担当の場合、会計にどういったシステムを入れればいいか迷う事があると思います。


また、会社で使用する場合、使いやすさもそうですが、運用・管理の面でも考慮して会計システムを導入する必要があります。


私は、青色申告の為に、パソコンにソフトをインストールして利用していましたが、パソコンに障害が発生した為、メーカーに修理を出した為、保存していたデータがなくなり、復旧作業で無駄な時間を過ごしたこともあります。


その為、バックアップの方法も考えておく必要がありますし、耐障害性の高いシステムを導入したいと考えるのが自然だと思います。


そこで、最近、中小企業や個人事業主での、利用が増えているクラウドサービスで、人気の会計ソフトがあります。それは、全自動クラウド会計ソフト「freee(フリー)」です。


クラウド会計ソフト freee 
 



クラウド会計ソフト freee の特徴】

▼自動で帳簿がつけられる
銀行やクレジットカードを登録するだけで、自動で会計帳簿が作成できます。
その為、経理に時間を使う必要がありません。


 

カンタンに利用できる
ソフトを使うのに経理”、”簿記”の専門的な知識はいりません。
画面に従って操作すれば青色申告会社法に対応した決算書までカンタンに作成できます。

 

▼一目でわかるレポート
様々なレポートを自動で作成。
あなたのビジネスの状況が一目でわかるようになります。



クラウドだからできるfreeeの強み
freeeは、常に最新版が使えます。消費税の変更にも無料でアップデート。また、ブラウザから利用できるので、いつでもどこでも、データの共有も簡単。Macでも使えます。


▼安心のセキュリティ
ファイヤーウォール、256bitSSL、自動バックアップ、国際的な認証 TRUSTeを取得。 あなたのビジネスのデータを守る安心セキュリティ!


▼不動産所得に対応
不動産所得用の決算書出力も可能。固定資産も自動で償却。


e-taxに対応
e-taxにそのまま使えるデータの出力が可能。 



個人事業主・中小企業にぴったり。
簡単・素早く決算書が作成できます。


まずは無料登録 ↓