ITよろづや

ITの参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

五木食品 角鍋焼チャンポン 冷蔵庫に残った野菜で豪華レシピ

最近、仕事が忙しくて自宅でご飯を食べる時間がバラバラなんですが、嫁が気を使って買ってきた五木食品の生麺シリーズ。


これが意外と美味しくて、色んな種類を食べています。インスタントラーメンと違い、生麺はやっぱり美味しいですね。もう、インスタントラーメンには戻れません。


そして、今回食べてみたのが「角鍋焼チャンポン」です。


この商品は、キャベツ・にんじん・コーン・かまぼこの4種のかやくとコクを与える調味油付きです。

f:id:merrywhite:20210715044648j:plain



ガスコンロとIHが使えます。開封後です。

f:id:merrywhite:20210715044705j:plain



麺、ちゃんぽんのスープ、具です。

f:id:merrywhite:20210715044728j:plain



そして、いつも通り、五木の生麺シリーズは具材が少ないので、家にある野菜をたっぷりと入れる事にしました。今回は、ちゃんぽんなので、キャベツ、ほうれん草、エノキ、豚肉と何でもありですね。

f:id:merrywhite:20210715044820j:plain

 



これを油で炒めます。

f:id:merrywhite:20210715044846j:plain



並行して麺を茹でます。

f:id:merrywhite:20210715044911j:plain



いい感じに茹であがってきたら、スープを入れます。
そして、最後に具材を投入します。商品に入っている具材自体は少な目ですね。

f:id:merrywhite:20210715044951j:plain



そこで、、、炒めた具材を入れます。これで一気に豪華に見えます。冷蔵庫の残り物を活用すればいいと思います。

f:id:merrywhite:20210715045031j:plain



さっそく頂きました!

f:id:merrywhite:20210715045048j:plain



食べた感想ですが、生麺なので、やっぱり美味しいですね~。スープもしっかりとちゃんぽんしています。


ちゃんぽんなので、野菜がたっぷりある方が美味しいので、野菜を炒めて正解でした。五木の生麺シリーズは具材が少ないので、冷蔵庫にあるものを活用すれば、一気に味が美味しくなります。


個人的に、これまで食べて一番美味しかったのはすき焼きでした。これに野菜と玉子、そして、お肉を入れればすき焼きうどんが完成します。


一度、五木シリーズを食べると乾燥麺のインスタントに戻れなくなりますが、是非、食べてみてください。