ITよろづや

ITの参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

WebEx セットアップが失敗しました。もう一度お試し下さい。 証明書関連エラー

Cisco社の提供するWebExというテレビ会議システムで、ミーティングに参加しようとする際に以下のエラーメッセージが表示される場合があります。

「セットアップが失敗しました。もう一度お試し下さい。」

 

これに対する対処エラーメッセージ: セットアップに失敗した(Cisco)法は、Ciscoのユーザーガイドに説明があります。

>>エラーメッセージ: セットアップに失敗した(Cisco

https://www.cisco.com/c/ja_jp/td/docs/collaboration/CWMS/2_7/User_Guide/User_Guide_chapter_01011.html

 

問題 ユーザーは Internet Explorer からミーティングへの参加を試みて、エラーメッセージ「セットアップに失敗しました。」を受け取ります。 再試行してください。」
考えられる原因 Cisco WebEx Meetings のバージョンに問題がある可能性があります。
解決法 以下の回避策を完了します。


1 Cisco WebEx Meetings アプリケーションをアンインストールします。
Windows 7 で、これは[スタート] > [すべてのプログラム] > [コントロールパネル] > [プログラムと機能] に移動して終了します。
2 存在する場合は、「C:\Program Files\WebEx\」フォルダーを削除します。
3 ウェブブラウザを開いて WebEx サイトにアクセスします。
4 ページの右上隅にある [ダウンロード] リンクを選択し、Cisco WebEx Meetings アプリケーションを再インストールします。
5 ミーティングを再度開始または参加します。

 

また、これで復旧しない場合は、以下のCiscoのコミュニティ情報が参考になります。

>>Webex Error 23 after upgrade to 2.5 MR5(Cisco Support Community)

https://community.cisco.com/t5/collaboration-applications/webex-error-23-after-upgrade-to-2-5-mr5/td-p/2693570

 

以下は原文ままです。

 

However, the issue you were seeing is related to an expired VeriSign SSL intermediate cert on the client's PCs which is being used to validate certificates used to sign WebEx dll files. This is not the same cert used for CWMS SSL configuration, but something that IE and Windows normally pull automatically from the internet and update in their trust stores.
The workaround is to do the following:
Download this SSL cert from Verisign: https://knowledge.verisign.com/library/VERISIGN/ALL_OTHER/Certificates/Code2010/VeriSign_Class_3_Code_Signing_2010_CA.cer
Download this certificate to the affected PC(s).
From IE open "Internet Option” dialog box and under “Content" click on “Certificates".
Import this certificate as "Intermediate Certificate Authorities”.
Test to see if this resolves your issue.

 

表示されている問題は、WebEx dllファイルの署名に使用される証明書の検証に使用されている、クライアントのPC上の期限切れのVeriSign SSL中間証明書に関連しています。これは、CWMS SSL構成に使用される証明書とは異なりますが、IEWindowsが通常インターネットから自動的にプルし、トラストストアで更新するもので、この問題は、インターネットにアクセスできないため、更新された証明書を自動的に受信できないPCで発生しますとありますので、オフライン環境でよくある問題と言えるかもしれません。