ITよろづや

ITの参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

Windows10、2016のコマンドプロンプトのフォルダ場所

Windows10、2016のコマンドプロンプトのフォルダ場所のメモです。

 

意外と覚えておくと便利で、以前はスタートメニューが効かなくなり、コントロールパネルなどをコマンドで起動したい場合に利用しました。


場所は以下になります。

C:\Windows\System32\cmd.exe


ここと同じフォルダのは以下にnotepad.exeなどよく使うプログラムの実行ファイルがありますので、覚えておくと便利です。


そういえば、コマンドプロンプト廃止でpowershellになると言ってからもコマンドプロンプトが活躍してくれますね。

 

ちなみにコントロールパネルを起動するコマンドは「control」になります。これも覚えておくと意外と便利です。