ITよろづや

ITの参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

「ほんわかふーず 大阪かすたあど」がめちゃ美味しい!甘さが絶妙で食べるべきお土産

仕事などで出張に行ったり、旅行などした場合に、その土地のお土産を買って帰ることが多いと思います。そこで、私の場合は、福岡にいるんですが、やっぱり通りもんが美味しいです。


福岡の銘菓と言えば博多通りもん!モンですよね。セレクション金賞16年連続受賞で味もおいしくて家族にも好評です。福岡に住んでいるんですが、もともと、こちらの人間ではないので、たまに買います。


ちなみに、以下は公式サイトの通りもんの一部抜粋ですです。モンドセレクション金賞16年連続受賞しているそうです。

お菓子づくりへのこだわりから生まれた「博多通りもん
福岡・博多名物のお土産として、お取り寄せのお菓子/和スイーツとしてたくさんの方に親しまれている明月堂の「博多通りもん(とおりもん)」2008年には新工場も完成し、舌にとろける白あんのおまんじゅうが毎日おいしく焼き上がっています。
 
博多通りもん」はモンドセレクションの金賞を16年連続で受賞し、世界に誇る博多名菓として今や明月堂の看板商品!そしてもちろん人気も不動のナンバー1!!
 
1993年3月8日に誕生した「博多通りもん」ですが、実はその誕生までには明月堂のお菓子づくりに対する「こだわり」ゆえの苦難と長い道のりがありました。



こちらが購入した通りもんです。黄色いパッケージが特徴です。有名な銘菓なので、至るところで売られています。

f:id:merrywhite:20210827054201j:plain



開封後です。見た目はすごくシンプルです。

f:id:merrywhite:20210827054211j:plain



中はこんな感じです。

f:id:merrywhite:20210827054220j:plain



食べた感想ですが、生地はしっとりしていて、中の餡もとても美味しいです。最初、嫁がチーズが入っている?と言っていたんですが、バターが入っているので、コクが出ているようです。和風のお菓子なんですが、洋風らしさもあって、味はなかなか美味しいのではないかと思います。

 



そして、先日、同僚が大阪の出張に行ったということで、「ほんわかふーず 大阪かすたあど」をお土産にくれました。

f:id:merrywhite:20210827054235j:plain



開封後です。

f:id:merrywhite:20210827054246j:plain



中はこんな感じです。山口県の月で拾った卵に似ています。

f:id:merrywhite:20210827054256j:plain



食べた感想ですが、周りのスポンジはふわふわで、中のクリームが濃厚でめちゃくちゃ美味しいです。個人的には大好きなお土産トップ5に入りますね。ネットでも買えますので、このお菓子のファンの方は自宅で気軽に楽しめます。


名称 ほんわかふーず
大阪かすたあど [20個入]
賞味期限 30日
原材料名 【ほんわかふーず 大阪カスタード】
砂糖、カスタードフラワーペースト、小麦粉、鶏卵、マーガリン、食用植物油脂、粉乳、ソルビット、乳化剤、加工でん粉、グリシン、膨張剤、香料、pH調整剤、着色料(カロテン)、増粘多糖類、保存料(ソルビン酸)、(原材料の一部に大豆、乳を含む)

 

【ほんわかふーず 大阪チョコレート】
砂糖、チョコフラワーペースト、小麦粉、鶏卵、マーガリン、食用植物油脂、粉乳、ソルビット、乳化剤、加工でん粉、グリシン、膨張剤、香料、pH調整剤、着色料(カロテン)、増粘多糖類、保存料(ソルビン酸)、(原材料の一部に大豆、乳を含む)