ITよろづや

ITから生活の参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

博多 チョコバームスティック あまおう食後レビュー!酸味と甘みの共存

博多 チョコバームスティックと言えば、女性が泣きながら食べるCMが有名ですよね。なんか耳に残るCMで、一度食べてみたかったんですよね。福岡で有名なお土産スイーツと言えば、やっぱり通りもんですが、これは家族でも評判で、たまにイオンなどでも購入しました。


ただ、福岡を離れてしまったので、前ほどは頻繁に食べれなくなるのがちょっとショックですね。広島だったらやっぱりもみじ饅頭でしょうか。


そして、福岡を去る前に、お土産コーナーで「博多 チョコバームスティック あまおう」を買いました。こちらの商品は、博多駅小倉駅新幹線構内の売店で限定販売だそうです。

f:id:merrywhite:20211226170449j:plain



開封後です。意外と大きいです。味はイチゴと抹茶の2種類。女性は抹茶が好きですかね。

f:id:merrywhite:20211226170459j:plain


【商品情報】

卵をふんだんに使用したバームクーヘンをスティック型にカットして、じっくりと、こんがりと焼き込みました。
カリッ、サクッとした新食感の中に、バームそのもののおいしさが生きたスティックタイプの焼菓子です。

 

実はこのバームスティック、アイデアの出発点は「博多の女」のために作るバームクーヘンの、カリカリに焼けた部分の切り落とし。製造スタッフの間で「おいしいよね」と評判だった“秘密の味”を進化させた、博多の新しい味。

 

コーヒーや紅茶はもちろん、濃いめの緑茶とも合いますよ。



福岡を代表する苺の王様「あまおう」を使用。
仲間と分けやすい個別包装なので博多土産にも最適。



さっそく食べてみました。

f:id:merrywhite:20211226170516j:plain



チョコレート味のバームスティックがイチゴ味のチョコレートでコーティングされています。

f:id:merrywhite:20211226170531j:plain



バームスティックの味は、甘さ控えめで、チョコレートはイチゴ味なので酸味があって、甘みと酸味の融合ですね。味は甘さ控えめなので、大人向きかな。あまっとろいのが苦手な方にはお勧めの博多スイーツです。


また、私のように福岡にいなくて食べたくなったらネットで買えるので便利です。