ITよろづや

ITの参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

「愛されたいと泣いた夜」DV男から逃げてシェアハウスで男と同棲の漫画

実際に読んだわけではないのですが、ヤフーニュースで面白そうな漫画があって、ちょっと読んでみたいな~ということで、備忘録代わりに残しておきます。


まず、漫画を紹介していたニュース記事はこちら。
DV男から逃げ…男3人と共同生活始める弱気女子描く、貝原しじみ新作1巻

 
記事では、貝原しじみ「愛されたいと泣いた夜」の1巻が、本日3月16日に発売されたと紹介されています。



こういった紹介ってなんなんでしょうかね。

プチプリンセス秋田書店)にて連載されている同作は、気が弱く引っ込み思案なファミレス店員・小鳥遊ヒナが主人公。同棲している交際相手から日々DVを受けていたヒナは、ある日ひょんなことから出会った年上の男・犬塚に手助けしてもらい家を出る。住む家がなくなったヒナは、シェアハウスで犬塚を含む男3人と共同生活をスタートさせることに。穏やかな暮らしが始まったかと思いきや、ある日ヒナが犬塚に抱かれる夢を見たことから物語は動き出す。
 


テーマがちょっと気になるのと、絵がかわいいんです。


こちらがその書籍です。

内容紹介
ファミレス店員・ヒナは気が弱くて引っ込み思案。自分のすべてに自信が持てない。彼氏のDVもされるがままに許してしまう。そんな日々から連れ出してくれたのは年上の男・犬塚だった。犬塚はヒナを誘う。男だけで暮らすシェアハウスに来ないか、と……。

f:id:merrywhite:20220114060332j:plain


 

実際、私の周りにDVで困っているというような話は聞いたことがありませんが、世の中にはいるんですよね。


正直、DVって辛いだけだから、結婚する前に彼氏が暴力をふるうんだったら別れたほうがいいですよ。だって、子供にだって暴力ふるう可能性があるんですから。


そう考えると、同棲をするのは相手を見極めるためにもいいかもしれないですね。結婚してからでは、後悔しきれないでしょうから。。。