ITよろづや

ITから生活の参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

あいうえたいそう(木坂 涼著)イラストが可愛い子供と言葉の勉強ができる本

3歳になる娘が最近、ようやく色々と話せるようになってきました。


だいぶ意思疎通ができるようになって、成長が著しいですね~。


これまで言葉がすごく遅かったので、色々と不安になっていましたが、急にこんなに話せるようになるなんてびっくりです。


最近は、スマホやゲームばかりでデジタル的な遊びが多いので、本を読むことにしまいた。


一緒に読んだ本は、「あいうえたいそう」で、
一緒に絵と言葉を勉強できる本で、中身はこんな感じです。


絵をさして、「これな~んだ?」と言って、娘に考えさせます。まだまだ、語彙を知らないので、言葉を憶えている最中ですが、こうやって本を読まないと、毎日「あんぱんまん、ばいきまん」とか決まった言葉ばかりになるので、いい刺激になります。



また、イラストも可愛いので、娘も喜んで見てくれます。


また、娘に「これ何?」って言われて意外と言葉がでない事があるので(笑)、大人もいい脳の体操になります。


教育にもなる、こういった本は実用的でいいですね♪

 

 

あいうえたいそう


・木坂 涼  (著), スギヤマ カナヨ (イラスト)