ITよろづや

ITから生活の参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

節約のためにコンビニのカップ麺(231円)を買うツイッターが炎上 高級品つっこみは違うと思う

 

節約のためにコンビニのカップ麺(231円)を買うツイッターが炎上してて、確かに本気の節約ではないですが、十分安いと思います。

 

さすがに高級品つっこみは違うと思いますが、、、

 

こちら

本人は節約のつもり…貧困層がスーパーの特売ではなく「コンビニのカップ麺」を平気で買ってしまう残酷な理由(プレジデントオンライン) - Yahoo!ニュース

 

 

■定番化したネットの大論争「カップ麺は節約か否か」

 インターネットやSNSで定期的に大きな論争になるテーマがある。「コンビニでカップ麺を買うのは節約にあたるか否か」である。

 

 つい先月のツイッターでも、貧困問題に取り組む方がこのテーマを口にしたところ、激しい批判が起きて「炎上」状態となり、そのまま大激論となった。

 

 節約するため、昼食にカップヌードルを買ったところ、価格が231円で3度も金額表示を見た、という内容のツイートに対して人びとから“貧しさ”の現実に即していないといった主旨の批判や非難の声が相次いでいた。

----------
「そもそもカップ麺は高級品だ」
「貧しい人はカップ麺ではなく安い袋麺を買う」
「レジ行く前に値札見るだろう」
「コンビニよりスーパーの方がカップ麺を買うにしてもいくらか安い」
「普段から節約する人からすればありえない感覚」
「貧乏人の解像度が低い」
----------

 

 こうした厳しい意見がずらりと並んでいた。「私は貧乏だが、コンビニでカップ麺など買わずこうしている」といった個人的な生活術とその実践も添えられながら。

 

 しかしながら、コンビニでカップ麺を買うことを節約として考えることについて、「貧乏人のことを知らない」とか「貧困のことを理解していない」とは私はまったく思わなかった。語弊を恐れずにいえば「貧乏人の解像度が低い」のは、どちらかといえばこの投稿者に怒りのコメントを寄せている人のほうなのではないかとさえ感じた。

 

 というのも、スーパーではなくコンビニを積極的に利用し、200円以上するカップ麺を買っている貧困層は架空の存在ではなく、ごく普通に存在するからだ。

 

 「コンビニでカップ麺を買う貧困層」という、一見すると矛盾した消費行動をとる人びとがいる理由、それはかれらが「スーパーで特売の袋麺をまとめて買うほうがお得(合理的)である」といったコンセプトをそもそも持っていないからである。

 

 

コメントです。

 

「家事スキルって財産なんだと最近年齢を重ねて感じる。
食材を買ってきて自分の為に調理する事が当たり前の家庭に育ったこと
また掃除洗濯も同様

コロナで外出が制限された時もストレスなく家での生活を送ることが出来た。
家の中でする余暇や家事。

親や祖父母が当たり前にしていた事を家族と同居している期間で習得し独立できたことが自分にとっては財産だった気がする。
今は動画も豊富で興味があれば年齢性別問わず習得できる。
それはそれで良い事だけれども育った環境も影響すると思う。
お金と時間や物事の価値に対する考え方はそれが顕著ではないかな。

収入はさほど高くなくとも生きる術を早くから習得している方が良いのかなと感じる。
こればかりは一律教育って訳にはいかないと思う。」

 

「個人的には、節約って節約効果とストレスや手間を天秤に掛けて各々が判断することだと思う。
カップ麺に限らず食料品に関しては、自分の場合スーパーでまとめ買いすることそのものはストレスじゃないけど、チラシを見比べて1円でも安い店を探したり、特売日を狙って買い出しに行くのはストレスが大きいから、自分の都合の良いときに、自分が行きやすい1箇所のスーパーで買い物してる。
コンビニで買う人は、スーパーに行くことそのものがストレスなんだろうし、便利さのために追加料金を払っているようなものだろうから本人が納得してるなら別に良いんじゃないかな。」

 

「例えばですが、
米買ってまとめて炊いて冷凍する、のが節約になるのが分かっていても、炊飯器や冷蔵庫を買う数万のお金がないからとりあえずのカップ麺生活していてそれが習慣になってしまう、みたいなのもあるかも。
そのカップ麺もスーパーで買う方がお得なんだけど、他の物も安いのでついつい買い過ぎて結局無駄遣いしてしまう。コンビニなら欲しいものだけ買って出られるから、と言う人もいました。
まあ人によって色々ですよね。どれだけいい情報を教えてあげても、育った環境や気質もあるし、そもそも本人にやる気がないなら無駄ですし。」

 

コメント数が多いので興味がある話題なのだと思いますが、231円という金額を見て、インフレがすごいなと単純に思いました。

 

ただ、安いことには変わりなく、普段外食したり、お弁当買うよりは節約になると思います。ただ、もっと節約できるかどうかは人それぞれです。

 

袋めんを作る手間よりはカップ麺のほうが楽ですし、さっと食べれるので職場で食べてる人も多いです。ただ、健康とかをかんがえると一時的な利用がいいのかなと思いますが。

 

カップめんをよく買う人は、手間ならネットが安くておすすめです。

 

日清 どん兵衛きつねうどん(西) 95g×12個