ITよろづや

ITから生活の参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

セールで約10万と格安!ASUS ノートパソコン ExpertBook B9 B9450FA 8GB・SSD 512GB 約995gで軽量

4年以上使い続けた自宅のノートPCのバッテリーがついに充電できなくなりました。デスクトップパソコンのようにACケーブルに接続しっぱなしならそのまま使えるのでそういった使い方をしていますが、私の場合、外出先でも使うことがあるので、そろそろパソコンの買い替え時です。

 

調べたらバッテリーって2年くらいで劣化しはじめて交換したほうがいいそうですが、だいたい4年くらい持っていますね。最近、突然、劣化が激しくなってみるみる充電できなくなりました。

 

パソコンって私の中でとても重要な存在なので、買う時はかなり迷いますが、スペックだけは最重要で、サクサク動くのが前提です。

 

会社のパソコンは重いので、自宅のパソコンのほうがはるかに快適です。そして、ちょうどパソコンを買い替え予定の方で、10万円程度の予算で考えている方に、セールで約10万と格安!ASUS ノートパソコン ExpertBook B9 B9450FA 8GB・SSD 512GB 約995gで軽量で持ち運び便利でおすすめです。

 

インテル Core i5搭載】ASUS ノートパソコン ExpertBook B9 B9450FA (Core i5-10210U/8GB・SSD 512GB/14インチ/約995g/FHD/ WPS Office Standard Edition/スターブラック)【日本正規代理店品】【あんしん保証】B9450FA-BM0502T【Windows 11 無料アップグレード対応】

f:id:merrywhite:20220106062603j:plain


片手で軽々。軽量モバイルノートパソコン
マグネシウムリチウム合金を採用。さらに狭額ベゼルディスプレイにより、13インチクラスのボディサイズにも関わらず、14インチの大画面を搭載しています。

 

驚きの長時間バッテリー駆動
長時間のフライトも、仕事からプライベートまで丸1日使用するときも、ASUS ExpertBook B9なら安心です。

充電を気にすることなく作業に集中することができます。

 

あらゆる作業をスマートに。
第10世代インテル Core プロセッサーに加えて大容量メモリとストレージを搭載。

 

信頼性と耐久性の両立。MIL規格準拠のタフボディ
ASUS独自の厳格な品質試験だけでなく、米国軍事規格(MIL-STD810G)で定められている非常に要求の厳しいテストを複数クリア。過酷な環境にも耐えうる高い堅牢制を誇ります。

 

続いて、実際に利用した方のレビューです。

 

「これまで使用していた我が家のノートパソコンASUS VivoBook X202E(Core™ i3 3217U HDDをSSD 500GBに載せ替え)が、SSDの容量も少なくなり動作も重くなった為、予算10万円程度で新たなノートパソコンを探していたところ、このASUS ExpertBook B9 B9450FAが発売されるのを知り、この建築的なスクエアデザインに一目惚れ。
予算の2倍近い買い物であった為、3日間迷いましたが、トータル的な性能(CPU、メモリーSSD容量)で十分長く使えると判断し購入しました。
開封した第一印象としては14型でこのコンパクトなサイズと軽さには驚きました。(写真は、11.6型 VivoBook X202E(右)とのサイズ比較)
CPUはCore i7ですが搭載しているCore i7-10510U (Comet Lake)は、省電力タイプのCPUらしく画像処理、ゲームなどは快適とは言えませんがoffice系のソフトはストレス無く作業が出来ます。
また今回このPCの特徴の一つでもあるタッチパッドにテンキーが現れるnumber padは快適で、テンキーが配置出来ないこのサイズでも操作に迷うことなくエクセル等の連続数値入力もなれると快適に入力する事が出来ます。
不満という点と言う程では無いですが、付属のアダプターに接続する電源ケーブルが太くてかさばる事。(私は他社のtype-C 60Wクラスのアダプターを別途購入しました。)
内臓しているハーマンカードンのスピーカーは、期待していたのですが、やはりノートパソコンなりの音質ではないかと思います。(少し期待しすぎたかも・・)」

 

「Core7i、1TB、超軽量モデルを購入しました。使用1か月の感想です。

素晴らしいの一言です。とにかく軽い。「これは羽か!?羽なのか!?」と感じると思います。ビジネス用途では最高の一台です。

バッテリー表示が最初は4時間と変でしたが、いつの間にかなおりました。これはWindowsの問題だと思います。実作動時間はまあ期待通りです。普通に作業して8〜10時間くらい。

オフィスソフトはもちろん、動画/映像の再生=YouTubeもzoomもLINEビデオ通話も快適に作動します。まだ動画編集は行っていませんが十分こなせると感じます。

タッチパネルのテンキーも快適です。

あえて欠点をあげます。
①Enterキーちっちゃすぎ
②Deleteキーの右隣に電源ボタンは間違う
③ACアダプタデカすぎ

①②は慣れの問題です。もう慣れました。

③はUSBタイプCの65Wですので、互換アダプタを購入すると解決します。

三代続けてASUSユーザーですが、期待を大きく上回るマシンでした。

富士通の超軽量と迷われる方いらっしゃいると思います。実機を触って比較しました。ブランド力では富士通が上ですが、その他の実力は圧倒的にASUSです。国産ブランドにがんばってほしい気持ちは山々ですがコスパとしてはASUSに軍配です。

超軽量モデルですが、バッテリー長持ちの軽量モデルでもかなり軽いです。実機で比較しましたが、1kgを切るとあまり違いが分からないと思います。

筐体の質感、手触りもシックで良い感じです。メタリックではないのがむしろ落ち着いて垢抜けています。

以上、絶賛して申し訳ありません。」

 

アマゾンのセールで3万5千円の割引で約10万円で買えるのは本当にお買い得です。

 

 

【OS 】Windows 10 Home 64ビット【カラー】スターブラック【ビジネス統合アプリ】WPS Office Standard Edition
【CPU】インテル Core i5-10210U プロセッサー【メモリ】8GB 【ストレージ】SSD:512GB (PCI Express 3.0 x2接続)【メインディスプレイ】14型ワイドTFTカラー液晶 / ノングレア / 1,920×1,080(フルHD)【バッテリー駆動時間】約31.6時間 【消費電力】最大約65W
【外部ディスプレイ出力】HDMI ×1【USBポート】Thunderbolt 3 (Type-C) ×2(データ転送・映像出力・本機への給電をサポート。データ転送・映像出力は、対応するデバイスをご用意下さい) USB3.1 (Type-A/Gen2)×1【オーディオ】マイクロホン/ヘッドホン・コンボジャック×1
【通信機能】無線LAN :IEEE802.11a/b/g/n/ac/ax(Wifi 6) Bluetooth 5.0【サイズ】幅320mm×奥行き203mm×高さ14.9mm/重量:約995g【その他】ハイデフィニション・オーディオ準拠 / ステレオスピーカー (1W×2) / アレイマイク(クアッドマイク) / 92万画素赤外線(IR)カメラ内蔵
【保証期間】本体: 購入日より12ヶ月間のインターナショナル保証, バッテリー&ACアダプター: 購入日より12ヵ月間の日本国内保証【主な付属品】ACアダプター、製品マニュアル、製品保証書、microHDMIイーサネットアダプター、専用スリーブ ※ASUSのあんしん保証対象製品 詳細は画像のQRコードよりご覧下さい