ITよろづや

ITの参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

三角コーナーのぬめぬめが嫌いな方に キッチンシンクを広く使える開閉可能生ゴミ袋ホルダー

以前、お笑い芸人のさんまさんがテレビできっちんのシンクをお皿と同じスポンジで洗うと聞いて衝撃を受けました・・・。

 

確かに同じレベルできれいであってほしいものですが、お皿とは一緒にしてほしくないですよね。。。

 

自分の奥さんがそんなことしていたら、間違いなく指摘してしまいます。

 

汚れ系はどうしても許せること、許せないことがあるかもしれません。子供たちもコバエとか嫌いで、コバエがでたら大慌てで逃げ回ります。

 

キッチンはやっぱり清潔にしておきたい場所ですよね。放置していると虫がわいたりしますし。そして、キッチンで生ごみをいれるのは三角コーナーですが、使い続けるとぬるっとして気持ち悪いですよね。

 

そこで、三角コーナーのぬめぬめが嫌いな方に キッチンシンクを広く使える開閉可能生ゴミ袋ホルダーがレビューで好評です。

 

三角コーナー 開閉可能生ゴミ袋ホルダー キッチンシンクを広く使える さんかくコーナー いらず 省スペース 水切り袋ホルダー ポリ袋エコスタンド
ブランド: Homekirei

f:id:merrywhite:20211014234052j:plain

★省スペース:狭いシンクでも邪魔にならず、調理中にでる野菜クズなどをその場でポイ。シンクを広~く使えます。化粧台やトイレに設置して、使ったティシュー、コットン、綿棒などをお気軽に捨てられます。


★衛生:水仕事で水がかかったりせず、衛生的です。シンクのぬめりも減ります。そして、取り外して丸ごと洗えるので、三角コーナーに洗うが嫌い方にオススメ

f:id:merrywhite:20211014234126j:plain

★ニオイ・コバエ対策:しっかり閉まり、臭いは漏れにくい、コバエもをシャットアウト!


★設置簡単・使いやすい:吸盤をシンクに貼り付けるだけで完了。口の開閉もゴミ袋の取り入れもワンタッチで可能
【使い方】
1:ポリ袋などを製品の内側に入れてください。

2:外側を折り返すように取り付けてください。とってがあればキャップに引っ掛けてください。
3:ふたの開閉はつまみを持って引き押しすればいいです。

【取り付け方】

1:真ん中の吸盤を本体からはずしてから、補助パーツを引いて取り外してください。

2:吸盤を再び本体に差し込んでください。

3:設置面を洗剤で油分を取り除いた後、水気を拭き取ってください。
4:貼る前に、ゴミ袋の高さに合わせて設置場所の高さを決めてください。

5:3個の吸盤をコーナーに押し当て、しっかり固定してください。

6:真ん中の吸盤がコーナーに届かない場合、①で取り外した補助パーツを再び取り付けた後、コーナーに押し当て、固定してください。

 

続いて、実際に利用した方のレビューです。

 

「三角コーナーが要らないのでスペース広々です。
こちらの商品は口が閉じることが可能で、においをかなり抑えることができます。
専用のビニール袋ではなく、スーパーでもらえる半透明ビニール袋が使えるので良いです。
又フックが3個ついていますが、両端2つでしっかりつきました。
我が家では、生ゴミは冷凍して、ゴミの日に出すやり方なので、わざわざ三角コーナーからビニール袋に移し変える必要が無くなりました。
何より、据置タイプからこちらに変えたので、シンクがスッキリ、ぬめりも減りました!」

 

「普通の据え置き型の三角コーナーって、底がヌルヌルしてきたり、ハイターや除菌剤、クエン酸に漬け込んだとしても本体がもう色々なものに侵食されたりするのでだいっっ嫌いでした。プラスチック製、ステンレス製と色々試しましたけど、据え置き型とかもう置きたくなかった。なのになければ家族から文句が出る……そんな時に出会いました、吸盤でくっつくやつ。噂では知ってたけど、実物は見たことなかった。お値段も手頃だし、つい先日お手入れのし過ぎで三角コーナー破壊してしまった事もあり、購入。

もうとにかく感動。使って1ヶ月以上は経ちましたが、汚れない!ネットの取り付けも簡単だし、最高というしかありません。掃除も楽になりましたよほんとに……それに、流しの片隅に三角コーナーがないだけで広く使えるというのもポイントが高い。次はふろ場に置く用として購入しようかなと検討中です」

 

三角コーナーのぬめりってほんとうに嫌ですよね。それが嫌いな方におすすめのグッズです。

 

 

【ご注意:本品の正規販売店はHomekireiのみです。】【省スペース】ポリ袋を引っ掛けるだけで簡易ゴミ箱に~狭いシンクでも邪魔にならず、調理中にでる野菜クズなどをその場でポイ。シンクを広~く使え、ぬめりも減りました。また化粧台やトイレに設置して、使ったティシュー、コットン、綿棒などをお気軽に捨てられます。女性の方に特にオススメ
【ニオイ・コバエ対策】しっかり閉まり、臭いは漏れにくい、コバエもをシャットアウト!三角コーナーのように水仕事で水がかかったり、流し穴に片足が落ちたりすることなく、余分の水は中に入らなくて衛生的です。そして、簡単に分解して丸ごと洗えるので、カビなどの心配はありません。
【使いやすくてエコ】柔軟性のあるPP材なので、しっかり閉められる上に、開閉はつまみでスムーズにできます。ポリ袋は簡単に入れて、サッと取り出せます。専用袋ではなく肉や魚のパックをスーパーで買うともらえるビニール袋(幅が23cm以上)も使えます。
【合わせやすい】コーナーに沿った丸みのある形、シンクにフィットさせやすいです。真ん中の吸盤が壁にと届けない場合、補助パーツでを使えば届きます。だが:直角のシンクにはつかえないので ご注意ください。
【設置上のご注意】:引っ掛けたポリ袋がずれないよう、下にフクが付いているが、とってのないポリ袋だと、高すぎると落ちやすい、低すぎると溜まやすいので、吸盤を貼る前にポリ袋の長さに合わせてお貼り付けください。