ITよろづや

ITの参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

Microsoft Office 2019と互換性が高く価格も1/8と格安の「Thinkfree office NEO」

f:id:merrywhite:20200822151417j:plain


先日、ついに悩んだ結果、ノートパソコンを購入しました。


今はNECLavie LL750/Fを利用しているんですが、これはこれでかなり気に入っていました。ただ、弱点もあって、サイズが大きいので持ち運びが不便という事です。後、長期間使っているので、当然、バッテリーの持ちが悪くなっていること。

その為、今回は持ち運びを意識した軽量のものを買いました。ちなみに、購入したものは以下です。

【品名】
LAVIE Direct HZ
(内訳)
・パソコン
・約256GB SSD
・Office Personal Premium
・あんしん保証サービスパック 4年版


価格はこれで18万円と格安です。CPUは、CORE i7で、メモリも8GBあります。十分なスペックですよね。


ただ、Microsoft Officeがやっぱり高いんです。ちなみに、パワーポイントが入っていないものでも3万円近くします。やっぱり高いですよね。。。
 

Microsoft 365 Personal(最新 1年版)|オンラインコード版|Win/Mac/iPad|インストール台数無制限(同時使用可能台数5台)


以前の職場でも、同僚が格安でOfficeを手に入れる方法はないですか?と聞いてきた事がありますが、正直、Microsoft Officeは安くはないです。そこで、少しでも安く手に入れたい方は、互換性のある、別のメーカーが出している代用品を購入するという方法もあります。


Microsoft Office 2019と互換性が高く価格も1/8と格安の「Thinkfree office NEO」
 
例えば、Microsoft Office 2019と互換性が高く価格も1/8と「Thinkfree office NEO」が格安です。なんと、「3980円」で買えちゃいます!


Microsoft Office 2019 = 29800円 
Thinkfree office NEO = 3980円


「Thinkfree office NEO」は高い互換性を持つオフィスソフトで、最新版のMicrosoft Officeに対応しています。

 
またPDFファイルの読み込み機能や文書テンプレートを搭載しており、使いやすいソフトです。

表計算 Excel形式 (.xls/.xlsx)
プレゼンテーション PowerPoint形式 (.ppt/.pptx)
ワープロ Word形式 (.doc/.docx)
※「ThinkFree Office」はメールソフトとメモソフトは搭載されていません。
 

表計算ソフト「Cell」

f:id:merrywhite:20200922084332p:plain

上が「ThinkFree Office」で下がMicrosoftのエクセルです。パッと見は大きな違いはないですね。

f:id:merrywhite:20200922084449p:plain

 【機能】
文章テンプレートの搭載
シート、ブックの保護、範囲の編集を許可
ツールバーやメニューをカスタマイズ
セル内の段落の行間を指定
セル内でのテキストの折り返しや縮小
マクロに対応
数式の参照元のトレース
読み込みが可能な形式:
xls, xlsx, xlsm, xlsb, xlt, ods, dbf, txt, txt(unicode), csv, prn, htm, html, cell, hcbk, hcdt, hca, nxl, nxk, nxt, nav, pdf

保存が可能な形式:
xls, xlsx, xlsm, xlsb, ods, hcdt, csv, txt, txt(unicode), prn, htm, html, dbf, cell, nxl, pdf 


プレゼンテーションソフト「Show」

f:id:merrywhite:20200922084705p:plain

続いて、パワーポイントとの比較です。

f:id:merrywhite:20200922084724p:plain

【機能】
デザインテンプレートを搭載
翻訳やスペルチェックなどの校閲機能を搭載
発表者ツールの使用
読み込みが可能な形式:
pptx, ppt, potx, pps, ppsx, pptm, thmx, odp, show, hsdt, htheme, hpt, pdf

保存が可能な形式:
pptx, ppt, potx, ppsx, thmx, gif, jpe, png, bmp, tif, show, hsdt, htheme, htp, pdf 


ワープロソフト「Word」
f:id:merrywhite:20200922084509p:plain
続いてワードです。
f:id:merrywhite:20200922084537p:plain
 
【機能】
表紙の挿入
文中の選択箇所のみを保存
ツールバーやメニューをカスタマイズできる
グラフやスクリーンショットの挿入
読み込みが可能な形式:
doc, docx, dot, dotx, rtf, odt, hwdt, txt, pdf

保存が可能な形式:
doc, docx, hwdt, txt, odt, pdf 


その他の特徴を紹介します。

●PDFファイルを編集できる
レイアウトを保ったままPDFファイルをオフィスファイル形式として開けます。そのため、編集も簡単にできます。 
 
●豊富なクリップアートを収録
68カテゴリ、1200種類以上のクリップアートを収録しているので、様々な用途でお使いいただけます。

動物
人物
植物
食べ物 など

●ファイルパスワードに対応
Word、Cell、Showすべてのソフトで、ファイルにパスワードを設定できます。

●いつでもどこでも使える 無料オンラインサービスやSNSとの連携
無料オンラインサービス「Netffice24」と連携しているので、webブラウザでファイルの閲覧や編集ができます。
 
【機能比較】
製品名 ThinkFree Office NEO NEW ThinkFree Office(2016対応版)
共通 オンライン連携※1
(外出先のThinkfree Officeがインストールされていない
PCからの閲覧・簡易編集)
グラフの表示、作成
PDF形式での出力
SNSサービス ×
ファイルにパスワードを設定
個人情報に自動的にマスクを設定 ×
Cell/Calc(表計算ソフト) xls/xlsxファイルの新規作成/編集/保存
グラフの表示、作成
文書テンプレート
関数挿入/編集
参照元、参照先のトレース ×
フィルタ
単位の変換 ×
ピポットテーブル
マクロ実行、記録
テキストの結合 ×
重複の削除 ×
クリップアート表示
Word/Write(ワープロソフト) doc/docxファイルの新規作成/編集/保存
表紙の挿入 ×
箇条書き、段落番号の挿入
文書テンプレート ×
表の挿入
フィールドの挿入、編集 ×
囲い文字、テキスト罫線 ×
変更履歴の記録、既存変更履歴の編集
スペルチェック
クリップアート表示
ウインドウの整列・分割 ×
Show(プレゼンテーションソフト) ppt/pptxファイルの新規作成/編集/保存
デザインテンプレート ×
アニメーション設定
ヘッダー、フッターの挿入、ページ番号の自動挿入
Wordshopの挿入 ×
スライドマスタの設定
スペルチェック
翻訳 ×
オートコレクト ×
ビデオ、音声ファイルの挿入
グラフ、スクリーンショットの挿入 ×
発表者ツールの使用 ×


【動作環境】
対応OS:
Windows® 10 (32ビット/64ビット版)
Windows® 8.1(32ビット/64ビット版)
Windows® 7(32ビット/64ビット版)
ブラウザ:Internet Explorer 9.0 以降
プロセッサ:Pentium 4以上
メモリ:1GB以上
インストール容量:約3GB
ディスプレイ:1024×768 以上(1280×1024 以上推奨)
本製品のご使用には、インターネットによるライセンス認証が必要です

【ご注意】
縦書きの対応はCell,Showのみです。
Microsoft Office独自の機能には対応しておりません。
翻訳機能は1日のご利用に制限があります。
オンラインへのアップや同期機能をご利用いただくには、「Netffice 24」※へのご登録が必要です。製品内から利用できます。(2月末 日本語化予定) 
※「ThinkFree Online」とは異なる新しいサービスです。旧製品でオンラインサービスをご利用いただいていた方も、新規に「Netffice 24」への登録が必要です。
本製品1ライセンスにつき、ユーザー1名のコンピュータ1台に限り、ご利用いただけます。 


●まとめ
本製品は、「Microsoft Office 2016」と互換性が高く、PDFファイルの読み込み機能や文書テンプレートなども搭載している、使いやすいオフィスソフトです。表計算ソフト「Cell」、ワープロソフト「Word」、プレゼンテーションソフト「Show」の3本を収録しています。

Microsoft Office 2016」の約8分の1の価格で購入できます。

< 特長 >
・ PDFファイルの読み込み、出力が可能
・ ファイルにパスワードを設定できる
・ 無料オンラインサービスとの連携により、webブラウザでファイルの閲覧や編集ができる 
 

格安でOfficeに近い製品を探していた方は、是非、チェックしてみてください! 

>>Thinkfree office NEO



そして、「Thinkfree office NEO」はソースネクストで購入できるのですが、ソースネクストをいつもよりお得に利用する方法があります。それは、いつもオススメしている”ハピタス”を利用する方法です。



ハピタスを経由して、いつもどおり購入するだけで、購入金額の「3%」のポイントがもらえちゃいます。


これからの時代、こういった便利なサイトを利用する事で、少しでもお得にショッピングできるようになりますので、是非、有効活用してみてください^^


ハピタス未登録の方はこちらから↓
※登録・利用は完全無料!

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス