ITよろづや

ITの参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

突然、身に覚えのない電話が警察からかかってきた場合の理由は?

f:id:merrywhite:20200825040715j:plain


昨日、警察から突然、電話がかかってきました。どうして警察からの電話かとわかったかというと、「Whoscall」というスマホアプリをインストールしていたからです。


これのおかげで、固定電話の場合は、誰からの電話なのか分かるようになっています。

Whoscall(だれ電)迷惑電話、勧誘電話を自動で着信拒否


これで本当に便利なので、お勧めです。 

Whoscall (だれ電)を使えば、知らない番号からの電話やSMSの発信者情報をすぐ識別し、特定の番号からの着信拒否ができます。
世界中7億件以上の電話番号データベースを常に更新。毎日2000万件以上の番号を識別し、50万件以上の迷惑電話とSMSが着信拒否されています。今すぐインストールして、スマートフォンライフを快適に。

さて、突然、警察から電話がかかってくるって、嫌ですよね。


今日の一日を思い出して何かあったかな~?と不安になります。電話がかかってきたのは19時でサイレントにしていて気づかずに、21時くらいに折り返しました。


すると、連絡をした方とは別の方にかかり、担当が不在の為、折り返しますとの事。時間があったので、不安を解消するために、色々とネット調査。


すると、教えてgooでなるほどと思った質問への回答がありました。

警察から電話があった場合に、考えられる用件。(教えてgoo)
 

 

質問は、昨日、午後4時30分頃、警察から電話がありましたというもので、、、
 私は出られなかったので、留守番電話に「○○さんの携帯電話ですか?○○警察署の○○です。また、お電話します。」という伝言がありました。
実は身に覚えのある警察署なのですが、トラブルは終結したものと私は思っています。

万が一何らかの事件に発展した場合、警察から電話がかかってくるものでしょうか?事件になった場合、警察は逮捕しに、直接私の住所等へ来るのではないのでしょうか?若しくは、起訴状が住所に届いたりするものではないでしょうか?

今回の警察からの電話(一度だけ)はどのような用件であると考えられるでしょうか?

何か、とても不安です。


わかります。警察から電話がかかるととても不安なんですよね。私もめちゃくちゃ不安でした。ということで、回答をチェックしてみると、、、

電話がかかってきたのは,あなたが今まで出会った人の中に逮捕予定者がいるから。ビクビクする必要なし。あなたのことではない。

自分の遭遇した具体例だけど,自分がある不動産屋さんで部屋の賃貸契約をする予定だったんだが,その不動産屋さんの担当者が店の金ごと持ち逃げして姿をくらましたらしく,裏付け捜査のために,教えたわけでもないケータイに刑事から電話かかってきました(留守番電話のメッセージは,あなたとまったく同じだった)。

これ、すごいなるほどと思いました。電話がかかってきたのは、あなたが今まで出会った人の中に逮捕予定者がいるからというもの。これも確かにと思いますね。
 
警察は逮捕しようとしている対象者に電話をかけることはあまりしません。証拠隠滅されたり逃亡されたり、口裏を合わされたりすることがあるからです。
あなたにあった電話はたぶん現在逮捕されている誰かの供述にあなたの名前が出てきたのでその裏をとろうとしたのだと考えられます。 

用がなければ当然かかってきませんが、突然、警察から知らない電話がかかってきたらびっくりするものです。


というのも、私はかつてこれと合わせて3回程、警察から連絡があったことがあります。1度目は、ネットでチケット詐欺を経験した時です。
 


 
①ネットオークション詐欺、チケット詐欺などのサイバー犯罪逮捕の電話
 
 
数年前の事ですが、ジモティを使って商品券の詐欺にあったことがあります。

ジモティ自体は使い方さえ間違えなければ、使いやすいサイトなんですが、ヤフオクと同様に悪用する人はいるのが現実です。

当時は、10万円の商品券を売りますというものでしたが、確か売値が価格の6割くらいだったと思います。実質、3万円の損失だったんですが、当時は自分自身が無知だった事もあり、見事に詐欺にあってしまいました。


詐欺にあってしまった理由は、出品者の女性と実際に電話で話ができた事でした。女性は優しそうな声で、安心感を与えてくれた為、取引に応じる事にしました。


その際に、ゆうちょ銀行宛に送金したのですが、送金後、教えてもらった電話番号あてに連絡しても、応答がない状態。そこで初めて、詐欺にあったことがわかりました。


その為、警察に連絡して、ネットで詐欺被害にあった事を伝えました。すると、警察からこんな事を言われました。「ネットオークションなどで詐欺に合う被害が多すぎて、解決に至る事は難しい。」と。


なんと、ネット詐欺に引っかかると、お金を取り戻すことは難しいと警察に言われてしまったのです。一応、ジモティー内でのやりとりを報告したのですが、最初から難しいと言われるとは思いませんでした。 

 
実際、私は千葉の警察に連絡したのですが、あれから警察から連絡があった事は一度もありません。実は、その後、千葉ではなく、秋田の警察から連絡がありました。


なぜ秋田の警察から電話があったかと言うと、、チケット詐欺を働いた女性は、無銭飲食をして、捕まった結果、余罪が見つかったという流れでした。


続いて、2回目の電話。
 


②地元の父親の孤独死

昨年の夏、父親らしき方の遺体が発見されたと警察から電話がありました。結果、父親だったのですが、突然の悲報でびっくりしました。


しかし、突然、地元の広島の警察から電話がかかるのもびっくりします。なぜなら、住まいが違うエリアから電話があるなんて想像していないから、なんの電話何だろうとドキドキしますよね。


特に犯罪を犯している訳ではないけど、想像していないことがあると人間はびっくりするものです。


ちなみに、発見した理由は、オーナーさんがビルのテナントで働いている方に話をして、最近、顔を見ないという事から始まったそうです。


オーナーさんがいい方だったので、遺産破棄せずにお金をかけずに処理が終わりました。孤独死はまわりに本当に迷惑がかかります。自分はそうなりたくないと感じました。
 


そして、3回目の電話は落とし物

そして、今回の電話は大したことがなくて、鞄の紛失で連絡がありました。


というのも、昼間に娘と買い物に行って買い物袋が多かった事もあり、置き忘れたようです。


帰りに荷物が多すぎて、鞄がなくなっていることに気づきませんでした。警察に話をしたら、今日中に取りにこないと別の場所に移されるということで、さらに、受け取りが平日の日中帯のみということで、23時過ぎていましたが、交番に鞄をとりにいきました。


そこでは、身分証明書の提示が求められました。私が慌ててないからか、色々と聴かれました。


どのあたりで紛失したか、時間は何時ごろかなど。ちなみに、私の番号がわかった理由は、振り込み用紙の一つに番号が書いてあったことでした。気づけてよかった。


そこで、中身を確認し、サインして終了です。通帳とか入っていたので、安心できました。日本は本当にいい国だ。


海外だったら捨てられているか、悪用されている可能性が高いですよね。ということで、ダラダラと書きましたが、、、

 
落とし物には注意してくださいね~。