ITよろづや

ITの参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

Windows Server 2012でネットワークファイル共有転送速度が0MB/sec

Windows Server 2012でネットワークファイル共有転送速度が0MB/secになる事象があるようです。


海外のフォーラムより。
windows server 2012 - network file share transfer speed is 0 MB/sec when copying same file

 

以下は抜粋したものを翻訳したものです。

 

-----
私はいくつかのネットワークテストをしました。

そしてここに結果があります:

server1:win2k3
server2:win2k12

テストは次のとおりです

server1:\\ server2に データを送信しました。- no issues
server1:\\ server2 からデータを受信しました。- no issues

server2:\\ server1に データを送信しました。- no issues
server2:\\ server1 からデータを受信しました。- no issues


Server1が:上のファイルコピー\\ SERVER2をし、その後の同じフォルダにそれを貼り付けて \\ server2のファイルのコピーを作成するために -no問題。server1のネットワーク使用率は30〜50MB /秒でした。

SERVER2:上のファイルをコピーし\\ SERVER1、その後に同じフォルダにそれを貼り付け \\ Server1が、ファイルのコピーを作成するには server2の上-network使用率が100〜200キロバイト/秒だったが、ファイルのコピー処理が言っ5〜15メガバイト/秒。sever1では、ネットワーク使用率が0Mbpsで、データが転送されていないように見えますが、コピーは完了してファイルが作成されます。

win2k12は、ネットワークファイルをコピーして2回目のコピーを作成するために再度貼り付けた場合、データをネットワーク経由で再転送せずにファイルを再作成するだけであると判断できるように見えます。

-----


回答では、SMBのバージョンが異なることに注意が必要とあります。SMBのバージョンを1に下げます。転送速度に影響を与える可能性のあるパラメータが他にあるかもしれませんとのこと。明確な回答は出ていません。

 

実際に物理サーバで実施した場合に同様の事象が確認できました。もしかするとSMB自体がトラフィックを制御できず頭打ちになると下がりだして転送速度が0MB/secになり、また復活するを繰り返しているように思えます。実際にSMBはHyper-Vなどでもトラフィックの制御対象になっていますし。