ITよろづや

ITの参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

市民税のクレジットカード支払い、キャッシュレス決済で払い忘れもなく、ポイントも貯まって便利でお得

f:id:merrywhite:20200922092800j:plain



働いても働いてもお金が増えない。。。といった感覚の人がいるのではないでしょうか。


私も子供ができてから一気に生活レベルが上がった感覚があります。もっと子供を持つ家庭への考慮がなされなければ、少子化は進み続けるでしょう。


日々、稼いでも稼いでも出費が多くて悩みが多いですが、よく支払いを忘れてしまうのが市民税ですよね。会社が支払ってくれる場合はよいのですが、会社が支払ってくれない場合や、アルバイトの方、自営業の方は自分で支払いをする必要があります。


実は、私が現在所属する会社も市民税の支払いをしてくれません。以前の会社もそうだったのですが、その場合、支払い忘れで滞納する事があると思います。


そして、それを放置しておくと、、、、以前の記事でも書きましたが、消費者金融並みの利率で、滞納金を支払う必要があります。

 ⇒市民税の滞納・差し押さえの通告には、分割支払いで無理のない支払い


人は給与からひかれるものはいいのですが、自分で支払う場合、なぜか億劫になってしまいますよね。私も紙の支払いだと、ついついわすれがちになるので、なるべく公共料金などは自動で支払う仕組みを利用しています。


その中でも特におススメなのが、クレジットカードでの支払いです。毎月、必ず支払うものですから、クレジットカードで支払えばポイントが貯まってお得です。


そして、市民税も地域によってはクレジットカードで支払う事ができます。※お住まいの市役所のホームページなどで確認できると思います。

クレジットカードを利用して市税・料金が支払えるようになります!


ではクレジットカードで支払うとどんなメリットがあるかというと、、、


①支払いに時間を気にする必要がない
クレジットカードで自動的に支払われるので、わざわざ支払いの為に外に出る必要なくなります。

②分割納付が可能
資産状況に応じて、支払い回数が選べます。

③ポイントが貯まる!
これが一番大きいですね。クレジットカードで支払う事でカードのポイントが貯まるようになります。

納付金額 決済手数料 備考
1円~10,000円 0円 決済手数料は、納付金額の10,000円を超える部分に対して、10,000円ごとに108円(税込)が加算されます。
10,001円~20,000円 108円(税込)
20,001円~30,000円 216円(税込)
30,001円~40,000円 324円(税込)
以降10,000円 108円(税込)
増えるごとに ずつ加算

 
ちなみに、クレジットカードで支払う場合、納付金額によって決済手数料を取る事が多いです。その為、支払金額とクレジットカードのポイント還元率によっては、数円程度ですが、損する可能性もあるので注意が必要です。
 

絶対に得したい方は、還元率の高いクレジットカードを利用する事をお勧めします。 


私はメインのカードとして楽天カードを使用しています。

楽天カードの申し込みはこちらから。今なら最大で7,000ポイントもらえます!


 

市民税だけでなく、普段のショッピングなどでも活用すればお得にポイントを貯める事ができますね!最近ではPayPayなどのキャッシュレス決済での支払いもできるよになっていますし、お得に支払いをしたほうがいいですね。



これからの時代、少しでもお得な事を活用していかないとドンドン出費が増えていきますので、小さい事からコツコツとやっていきましょう!


また、クレジットカードの申し込みなら、いつもおすすめしているハピタスがおススメです!ハピタスなら、クレジットカードの申し込みで数千円のポイントを稼げますので、一気にポイントを稼ぐチャンスです。


ハピタス未登録の方はこちらから↓※登録・利用は完全無料です。
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス