ITよろづや

ITから生活の参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

ゆめタウン広島でマクドナルドをお持ち帰りでフードコートで食べて消費税8%にお得

ゆめタウン広島でマクドナルドをお持ち帰りでフードコートで食べて消費税8%にお得に食べれることを発見しましたので、今後は利用しようと思いますが、いつも、こういった大型商業施設にいくと子供がマクドナルドにいきたがります。


そうすると大人も必然的にマクドナルドということになるのですが、大人は味に飽きたという人も多いと思います。子供は大好きですが。


そこで、いつもは自分は自宅に帰って別のものを食べることもあったのですが、これがかなり面倒です。

 

その為、時間がもったいない時はマクドナルドで一緒に食べていましたが、今回気づいたのは、お持ち帰りにしてフードコートで食べるようにしたら、お持ち帰りで消費税が8%になるので、その分お得ですし、大人は大人の好きなものが食べれます。


ちなみに消費税についてはこちらが詳しく書かれています。
http://www.mcdonalds.co.jp/campaign/shohizei

消費税はどのように変わる?
2019年10月1日から消費税※の税率が8%から10%に引き上げられ、同時に消費税の軽減税率制度が実施されます。軽減税率制度とは特定の品目について、標準的な税率から軽減した税率を適用することをいい、具体的には以下の対象品目については2019年10月1日以降も8%の消費税率が適用されます。

酒類・外食を除く飲食料品
・週2回以上発行される新聞(定期購読契約に基づくもの)
外食産業においては、店内でご飲食される場合は10%の消費税率が適用されますが、お持ち帰り等店外でご飲食される場合は8%の消費税が適用されます。マクドナルドの場合においては、以下のように消費税が適用されます。

標準税率対象(消費税10%) 軽減税率対象(消費税8%)
・店内ご飲食 ・お持ち帰り
・ドライブスルー
・宅配サービス
注1:ハッピーセットは飲食料品として、税率は上表の通り「店内ご飲食」か「お持ち帰り」等かによって異なります。
注2:マックカードは金券となりますため非課税です。


2%なので微々たるものですが、こういったコツコツが塵も積もれば山となるので活用したほうがいいですね。この方法はフードコートが使えるとこで、マックが店舗なら使えます。