ITよろづや

ITから生活の参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

ネタの話題に!激辛の18禁カレーで罰ゲームにもってこいで激痛がすごいらしい

Amazonで面白い商品を見つけました。


その名も、「18禁カレー」。


これってどれくらい辛いんだろう・・・と思って色々と調べてみました。


Amazonのレビューによると、この一番辛くないピンクのパッケージですら、LEE45倍を超えるそうです。ただ辛みはあるが、コクはなさそうなコメントですね。


私は辛い物が好きですが、激辛は食べれないので、白パッケージのカレー食べたら、悶絶してしまいそうですね。。。

 

こちらです。

 

18禁カレー 200g
磯山商事

 

商品紹介
18禁:辛すぎますので、18歳未満の方は食べないで下さい。このカレーは「辛いもの好きの方」のために開発した商品です。

 

原材料・成分
【原材料】   鶏肉、野菜(玉ねぎ、人参、にんにく)、カレールウ [ 食用油脂、小麦粉、果実・野菜(トマト、りんご、玉ねぎ、にんにく)、カレー粉、食塩、砂糖、チャツネ、醗酵乳、チキンポークエキス、酵母エキス、ココナッツミルク ] 、香辛料、醤油、ワイン、唐辛子、酵母エキス、カラメル色素 (原材料の一部に小麦、乳、大豆、鶏肉、豚肉、りんごを含む)   【1食分(200g)あたりの栄養成分】   エネルギー:315kcal  たんぱく質:15.8g  脂質:17.9g  炭水化物:20.2g  ナトリウム:961mg  (食塩相当量:2.4g)

 

 

参考になるレビューの抜粋です。

 

「激辛好きにはオススメ!味は極限まで旨味が無く、辛さと痛さだけを追求した一品!食べると口、お腹、お尻の3回の痛みを耐えなければいけません!個人的には甘口の時点でペヤングより辛いと思うので挑戦したい人はどうぞ!」

 

「カレー自体の味も鶏肉も美味しかったです。…ただ、すべてを食べ終わった後に襲ってきた激辛による胃の不愉快な違和感と恐れによるパニック感。体内にとどめておくのは危険と思いトイレで吐きもどしました。このピンクのパッケージがトラウマになりました。」


おそろしい。ただ、罰ゲーム的に楽しむのはいいのではないでしょうか。


普通にカレーを作った体で、普段、旦那にストレスが溜まっている奥さんがこっそり18禁カレーを出す。


間違いなく夫婦げんかになりますね(笑)。


この商品、ネタとしてはいいのですが、ちょっと価格が高いのがネック。


その為、もう少し辛くなくてもいいよという人は、LEEのカレーが安くておすすめです。

 

 

内容量:200g
カロリー:315Kcal
商品サイズ(幅×奥行×高さ):140*25*170mm