ITよろづや

ITから生活の参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

加齢による目元のたるみ解消 ヤーマン ウェアラブルEMSマスク メディリフト EPE10

年齢を重ねると気になるのがやっぱり見た目の老いではないでしょうか。

 

特に30代から徐々に感じてきて、アラフォーになると年をとったかなと感じるようになります。

 

最近は美容系のyoutubeの動画などもでていて、老いの原因の一つが筋肉量の低下が原因というのがわかります。

 

特に顔周辺の筋肉は、普段意識しないと使われないため、筋力が低下しがちです。特に一日誰とも話をしないとかなると、顔の筋肉を使うことがないのではないでしょうか。私も場合は、仕事柄、パソコンを使った仕事をしていて、目の周辺の筋肉を使わないので目の下のたるみがめだってきます。

 

しわがなくても目の下のたるみがあると、どうして疲れて見えたり、老けて見えたりすることがあります。

 

そこで、加齢による目元のたるみ解消 ヤーマン ウェアラブルEMSマスク メディリフト EPE10がおすすめです。

 

 

YA-MAN(ヤーマン) ウェアラブルEMSマスク メディリフト アイ 美顔器 目もとケア ヒーターブラック EPE10

 

商品紹介
【10分で※1、美は、鍛えられる※2。】

人気のメディリフトシリーズから、目もとケア専用美顔器が誕生。


■2種類のEMSで眼輪筋と側頭筋をリフト&ストレッチ

EMS特有の不快な刺激を抑え、出力を最適化しています。レベル調整も可能です。(レベル0~4)

■メディカルシリコーンマスクで密着リフト※3ケア
マスクは肌にやさしく密着性に優れたメディカルシリコーンを採用。
引き上げバンドで肌を持ち上げながら、密着性を高めたEMSで目もとの筋肉にしっかりアプローチ。

■水洗い可能、コードレス&充電式で持ち運び可能
マスクはコントローラーを外せば水洗い可能。簡単お手入れでいつでも衛生的にお使いいただけます。


※1…(標準)使用時間 ※2…電気刺激を筋肉に伝え、筋肉を動かすこと ※3…美容機器の装着によってお肌を物理的に持ち上げること

強く美しい目もとの鍵 目ヂカラ*
ぼんやりした印象の目もとは、顔の表情筋が多くきく関与しています。

眼輪筋・側頭筋のケア、つまり目ヂカラ筋*を鍛えることが目もとのケアにつながります。

*…目ヂカラ筋:目もとの印象を大きく左右する眼輪筋(がんりんきん)と側頭筋(そくとうきん)の総称を指した造語

 

コーヒータイムでくつろぎながら

お掃除しながら

デスクワークしながら

 

続いて、実際に購入した方のレビューです。

 

「40歳台半ば、目の下のクマがたるみとなり、写真に写る自分の顔が険しく見えるのが嫌でした。目の下の脂肪を吸い出す方法をスキンクリニックで勧められましたが、抵抗感があり、この商品を購入して試す気になりました。使い始めて3日目ですが、既にたるみの部分が薄くなってきているのを、メイク後に実感します。とろみのある化粧水を使っていますが、結構瞼がピクピクして血行が良くなる感じがあり、使用後はいつもより目が大きく開く感じもあります。加齢や目の疲れからたるみが気になる方にオススメします。個人的には頭のストラップが切れると報告されているのは、オイルを使用してシリコンが痛んでいるのではないかと思います。化粧水を使用している限りは、その心配はないと思います。」

 

「高いので,躊躇していましたが,買ってみると調子が良いので,毎日使っています。適度な刺激で,痛くもなく,目の下のたるみが少し減ってきました。」

 

年齢を重ねてきて、目の下のたるみが気になっている方におすすめです。

 

付属品:充電用USBケーブル(マグネット式)、ACアダプター
サイズ:【シリコーンマスク】約W620 × H230 (mm)(固定バンド含む、平置き時) 【コントローラー】約W78 × H54 × D15 (mm)(電極部分含む)
質量:【シリコーンマスク】約98g【コントローラー】約32g(1個分)
充電時間:約2.5時間
動作時間:約3時間(満充電の状態から)※使用環境やEMSレベルによって、動作時間は前後します。