ITよろづや

ITから生活の参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

磁石でくっついてまとまるUSB-Cケーブル Celly CABLEMAG USBC-USBC 1m

私はXperia5を現在使っていますが、イヤホンジャックがないのでワイヤレスイヤホンをと思いきや、音質が悪くてつかなかったので、いまだに有線イヤホンを使っています。

 

コスパ考えるとやっぱり有線イヤホンになってしまいますね。ワイヤレスイヤホンだと2,3千円くらいだとかなり品質が悪いです。

 

そして、有線イヤホンの欠点はやっぱりケーブルが邪魔、絡むということではないでしょうか。

 

なので、パソコンとかは基本は無線マウスを使っていますが、スマホの充電はワイヤレス対応していないので、ケーブルを使っています。

 

ただ、これも絡むというストレスがあるかもしれませんが、磁石でくっついてまとまるUSB-Cケーブル Celly CABLEMAG USBC-USBC 1mなら、10センチごとに磁石がついていて、きれいにケーブルがまとまって絡まないと便利なので紹介します。

 

Celly CABLEMAG USBC-USBC 1m|磁石でくっついてまとまるUSB-Cケーブル。Androidの充電やデータ同期に。MacBookSurfaceにも使用可能。デスクの上を整頓し、持ち運びも便利。

f:id:merrywhite:20220311053457j:plain

 


商品の説明
磁石でくっついてまとまるケーブル。
磁石の力で、丸めた時にきれいにまとまるケーブルです。オフィスやリビングでの使用中はもちろん、バッグや引き出しにしまったときも絡まることはありません。

 

10cmごとのマグネットで、まとめかたは自由自在。
ケーブルには10cmごとに強力なマグネットを装備。長いケーブルも小さな手のひらサイズにしっかりとまとまります。 10個のマグネットは、まとめかたを工夫すれば、丸める大きさを自由に変えられます。 さらに、複数のケーブル同士もマグネットでくっつけることで、きれいにまとめることができます。

 

USB-Cの高速充電に対応。
USB-C – USB-C cableは最大60Wの高出力かつ高速充電に対応。USB-C – Lightning cableは約30分でiPhoneのバッテリーを最大50%まで充電できる高速充電に対応(iPhone 8以降の機種に限ります)。ノートパソコンやタブレットなどを高速で充電可能です。もちろんデータ同期・データ転送にも利用できます。

 

壁やデスクなどの鉄にもくっつくので、さまざまな場面で利用できます。
ケーブルのマグネットは、磁石でくっつくところなら何処でもOK。デスクや椅子、オフィスの壁やキッチンの冷蔵庫など、あらゆるところにケーブルをくっつけて、使いたいときに取り出しましょう。

 

さまざまなデバイスと相性の良いホワイトカラー。
ホワイトケーブルとシルバーマグネットの組み合わせは、さまざまなAndroidフォン、タブレットと調和するとともに、オフィスやリビング、書斎でも使いやすく、合わせやすいのが特徴です。

 

続いて、実際に利用した方のレビューです。

 

「一言で言えば、最高です!

デザイン素材ともに高級感があって、
ちゃんとPD高速充電出来て、
マグネットでどんな形にしても歪み癖が付かないケーブル。

収納に便利なだけでなく、
いつでも新品を使っている様な新鮮さがずっと続く、こんなの待ってたNo.1ケーブルです!

なので今後は、2mなど長さの種類やカラバリにも期待です!」

 

「コード自体がしなやかなので、伸ばしたあとも使いやすい。輪っか状にまとめて、輪の中に小型のacアダプタを入れると、非常にコンパクトになる。
PDでノートパソコンへの充電も問題なく出来ています。」

 

ケーブルが絡まないっていいですよね。ケーブルが絡むストレスから解放されたい方におすすめです。

 

磁石でくっついてまとまるケーブル。デスクやバッグの中などで絡まりません。
ケーブルの長さは1m。10cmごとにマグネットがついています。
最大60Wの高出力USB-C充電に対応。Androidフォンやタブレットを素早く高速充電できます。
壁やデスクなどの鉄にもくっつくので、さまざまな場面で利用できます。
さまざまなデバイスと相性の良いホワイトカラー。