ITよろづや

ITの参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

エレコム イヤホン 変換ケーブル AD-C35CBK 充電されない、音楽が聴こえない場合の注意点

私が利用しているスマホはXperia5なんですが、残念ながらイヤホンジャックがなく、これまで使っていた有線のイヤホンが使えません。そこで、楽天で2000円くらいのワイヤレスイヤホンを購入したのですが、まぁ、音質が悪いです。

 

そこで、おそらく中国製のイヤホン 変換ケーブルを購入したのですが、確かに使えてよかったのですが、残念だったのがマイク付きイヤホンを使うとハウリングすることでした。

 

音楽は問題なく聞けて充電しながら使えたのですが、残念ながらマイクだけ正常に機能しませんでした。

 

なので、結果、Type-Cのイヤホンを使っていますが、国産ならいいかなと思ったら、トラブルがあるようです。エレコム イヤホン 変換ケーブル AD-C35CBK 充電されない、音楽が聴こえない場合の注意点の情報です。

 

エレコム イヤホン 変換ケーブル 3.5mm [充電しながら音楽が聴ける] 0.1m マイク付きイヤホン対応(別売り) ブラック AD-C35CBK

f:id:merrywhite:20210503101912j:plain

 

■音楽を聴きながら充電もできる。 スマホ/タブレットのUSB Type-C端子をφ3.5mmステレオミニ端子と充電用USB Type-C端子の2つに変換する充電付きUSB Type-C対応イヤホン端子変換ケーブル
■USB Type-C端子を変換する充電専用ポート付きUSB Type-C対応イヤホン端子変換ケーブル
スマートフォン/タブレットのUSB Type-C端子をφ3.5mmステレオミニ端子と充電用USB Type-C端子の2つに変換する充電専用ポート付きUSB Type-C対応イヤホン端子変換ケーブルです
■充電しながら音楽が聴ける φ3.5mmステレオミニ端子のイヤホン ヘッドホンを使用しながら、充電が可能です。 ※ご利用の端末によっては充電時にイヤホン接続が必要になります。詳細はメーカーが公開する対応表をご確認下さい。 ※本製品の充電性能は補助充電となりますので、動画再生やアプリの使用時に電池残量が減る場合がございます。
■マイク付きイヤホンに対応 マイク付きイヤホンに対応し、音楽鑑賞だけでなく通話も可能です。
■ケーブル全長は約0.1m コネクタを含むケーブル全長は約0.1mです。
【仕様】
■ コネクタ形状:USB Type-Cオス-3.5mm4極ステレオミニジャック-充電専用USB Type-Cメス 対応機種:USB Type-C端子からの音声出力に対応したスマートフォンおよびタブレット(アナログ出力端末に対応)
※ 対応機種はメーカーが公開する「対応表」をご確認下さい。
※ ヘッドセット/ヘッドホンマイクの通話/終話ボタンやミュートボタンは使用する機器によって動作が異なるため、サポートしておりません。
※ USB Type-C端子からの音声出力に対応していない機種では、本製品はご利用いただけません。 ※ 充電用端子はデータ転送には使えません。
※メーカーが予告なく仕様変更する事があります
Xperia 5(SOV41)、Xperia XZ2Premium(SOV38)、Xperia XZ2(SOV37)、Xperia XZ3(SOV39)、
HUAWEI P20Pro(HW-01K)、HUAWEI P30Pro(HW-02L)、Xperia 5(SO-01M)、Xperia XZ2Compact(SO-05K)、Xperia XZ2Premium(SO-04K)、Xperia XZ2(SO-03K)、Xperia XZ3(SO-01L)、HUAWEI Mate10Pro、HUAWEI P20、
MotorolaMotoZ、HUAWEI Mate10Pro、HUAWEI Mate20Pro、Xperia 5、Xperia XZ2、Xperia XZ3

 

続いてレビューの内容ですが、色々と使えないという内容が確かに多いです。

 

AQUOS ZERO2では使えない
商品説明には
●対応機種:USB Type-C端子からの音声出力に対応したスマートフォンおよびタブレット
と記載があったので購入したが、充電以外使えなかった。
対応機種の記載をしてほしい。」

⇒今は記載があるので、未対応なのが分かりますね。

 

「カスタマーQ&AでGalaxyNote10+で使用可能ということですが、実機では使えませんでした。Note10+は他メーカーのtypeCは使えないことが多いようです。
純正品は問題なく使用できました」

⇒これも同様

 

iPadに使いたくて「iPad USBtype-c 変換」と打ち込んで出てきた商品がこれでした。
充電もイヤホンとしても使えない、燃えないごみを1200円で掴まされました。エレコムは二度と買いません」

⇒ここまで来たら確認しなかった人が悪いですね。私も過去に経験がありますが。

 

後、対応機種だけど充電がされないという場合は、こちらのコメントが参考になります。

 

「最初充電されなくて、戸惑ったが、サイトに乗っていた「イヤホンさしながら充電してください」の文字を見つけた。
イヤホンと同時に指すことで充電可能となります。気をつけてください。」

 

元々対応機種が記載がなくて後から追加された可能性もありますが、購入する際には注意がメーカー側もユーザー側も必要ですね。

 

 

スマートフォン/タブレットのUSB Type-C端子をφ3.5mmステレオミニ端子と充電用USB Type-C端子の2つに変換する充電付きUSB Type-C対応イヤホン端子変換ケーブルです。
φ3.5mmステレオミニ端子のイヤホン・ヘッドホンを使用しながら、充電が可能です。※イヤホン・ヘッドホンは別売りとなっております。
マイク付きイヤホンに対応し、音楽鑑賞だけでなく通話も可能です。
コネクタを含むケーブル全長は約0.1mです。
※USB Type-C端子からの音声出力に対応していない機種では、本製品をご利用頂けません。
※充電用端子はデータ転送には使えません。
対応機種:USB Type-C端子からの音声出力に対応したスマートフォンおよびタブレット