ITよろづや

ITの参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

Xperia XZ SO-01Jでスマホアプリ、ドラクエタクトがカクカク動作で重い

Xperia XZ SO-01Jでスマホアプリ、ドラクエタクトがカクカク動作で重いという事象が起きています。スマホ自体は、中古ショップで購入したもので、確か2016年モデルだったと思います。4年前の機種なのでスペックはいいとは言えませんが、ドラクエタクトを起動するのも時間がかかるし、さらに、動作が途切れたりしてスムーズに動きません。

 

スマホって購入するときはカメラを優先していましたが、最近はゲームをプレーするのが目的になっているので、スペックなども重要ですね。

 

ということで、なんとかならないか調べてみたら同様の悩みが価格ドットコムの掲示板に書かれていました。

 

こちら

価格.com - 『ゲームが重い』 ソニーモバイルコミュニケーションズ Xperia XZ SO-01J docomo のクチコミ掲示板

 

質問内容です。

 

Z2から機種変しました。
Z2でぬるぬる快適プレイをしていたゲーム(モンスターストライクアイドルマスター音ゲー等)がXZになってからすごくかくつく様になりました。
初期から入っていたアプリを消せるだけ消して、メモリクリーナーを使っても効果なし。最新機種にしたのに劣化状態でショックです!
みなさんは重めのゲームでも快適でしょうか?他にできることがあれば教えてください!

 

バッテリーの持ちは悪くなると思いますが、スタミナモードをOFFにしてみてはという回答がありましたが、これはすでにオフになっていました。ということでこれはスルー。

 

 

ちなみに、手元の機種で触った操作が違いますが、バッテリでの動作制限をさせないといううことで改善したという内容もありました。

 

設定→バッテリー→右上メニュー→電池の最適化→動作を制限したくないアプリにチェックを入れる
これで自分はなかなかよくなりました

 

カク付きがなくなったという設定

 

「設定」
  ↓
「STAMMINAモード」
  ↓
「節電レベル」
  ↓
「なるべく制限しないで節電したい」

 

こちら試してみましたが、なんとなく動作が軽くなったような気がしましたが、劇的に改善したかと言われると微妙でした。

 

こういった玄人向けの設定もあるようです。

 

ゲームやサクサクさせたいのなら
開発者オプションから以下の設定。

開発者オプション・・・・設定→末端情報→ビルド番号→7回連続タップ
開発者オプションから
GPUレンダリング   ON (2DでGPUを使う)
4X NSAAを適用    ON (アンチエイリアシングを有効にする)(末端再起動でOFFに戻る)
HWオーバーレイ   ON (画面合成に常にGPUを使用する)(末端再起動でOFFに戻る)

ウィンドウアニメーション 1X→0.5X
トランジットアニメスケール 1X→0.5X(好みで)
アニメーター再生時間    1X→0.5X(好みで)

スナドラ820はGPU性能が凄く高いですが
androidでは積極的にGPUは使わない設定になっています。
2Dの描写もGPUではなくCPUが受け持っています。(電池消費の問題)
重いゲームの3D以外、普段の操作はGPUは積極的に動かずCPUの補助程度に動いているだけです。

 

他にもこちらも参考になるかもしれません。

Xperiaxzがゴミすぎて困ってます。 - いつも重いです。操... - Yahoo!知恵袋

 

基本的に普通に使えないのは困りものですが、Xperiaを代々使っていてこんなに重いのはこの機種だけです。やっぱり最新の機種がいいですね。Xperia5はアプリが快適で動作しています。

 

本当に重くて困っている方は、機種変更したほうがはやいでしょうね。ちなみにネットで買いたいという方は、こちらのショップがおすすめです。 

 

⇒<ムスビー/中古ケータイ・スマホ専門サイト 

 

娘が状態を悪くした「Xperia XZ Premium SO-04J」も12,800円から買えます。ネットはやっぱり安いですし、自宅で買えるのがいいですよね。子供のおもちゃ用のスマホは安く買えるのでおすすめです。

 

その他、アプリゲームにはまっている方でセカンドスマホとしても中古はおすすめです。