ITよろづや

ITの参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

The available CPU resources in the parent resource pool are insufficient for the operation

ESXiで「DRS 設定をホストに適用できません。親リソース プールで使用可能な CPU リソースが、この操作に対して不足しています」というエラーが出力されることがあるそうです。


これは障害とかの出力ではないので、焦る必要はありませんが、リソースについて検討が必要になるかもしれません。


情報元はこちら。

 

ESXi/ESX ホストで次のアラートが報告される:DRS 設定をホストに適用できません。親リソース プールで使用可能な CPU リソースが、この操作に対して不足しています (Unable to apply DNS settings on host. The available CPU resources in the parent resource pool are insufficient for the operation) (2044635)

https://kb.vmware.com/s/article/2044635?lang=ja

 

事象

ESX/ESXi ホストの [サマリ] タブに、次のアラートが報告される。

Unable to apply DRS settings on host. The available CPU resources in the parent resource pool are insufficient for the operation.

 

/var/log/hostd.log ファイルに、次のようなエントリが記録される。

※ログは長いので省略

 

原因

このアラートは、仮想マシンの CPU/メモリ予約が設定されていても、予約したリソースを割り当てるのに十分なリソースが ESX/ESXi ホストにない場合に表示されます。

 

解決方法

この問題を解決するには、CPU/メモリ予約を減らすか、予約を削除します。

 

予約を削除するか減らすには:
①ログ ファイルで、この問題を引き起こしている仮想マシンを特定します。
②vSphere Client で仮想マシンを右クリックして、[設定の編集] をクリックします。
③[リソース] タブをクリックします。
④CPU/メモリの予約済みの値を減らすか、0 に設定して予約を削除します。
⑤[OK] をクリックします。

 

仮想マシンは再構成され、[サマリ] タブにアラートは表示されなくなります。