ITよろづや

ITの参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

Anker SoundCore 2 スピーカー IPX7防水でお風呂でも音楽が楽しめて人気

よく音楽に元気がもらえると言いますが、音楽を聴くと癒されたり、テンションがあがったりしますよね。私は洋楽ロックが好きなので、テンションをあげたい時はよく洋楽ロックを聴くようにしています。


ブログを更新するときも、音楽を聴きながらということが多いのですが、普段の仕事の疲れをとるのに、お風呂でゆったり過ごしてという方も多いと思います。


そこで、Anker SoundCore 2 スピーカー IPX7防水でお風呂でも音楽が楽しめて人気です。


Anker SoundCore 2 (12W Bluetooth5.0 スピーカー 24時間連続再生)【完全ワイヤレスステレオ対応/強化された低音 / IPX7防水規格 / デュアルドライバー/マイク内蔵】

f:id:merrywhite:20200920185351j:plain

こちらの商品はよく読む家電雑誌でおすすめとして紹介されていたポータブルスピーカです。サイズが小さいので持ち運びも便利で、様々な場所での利用が考えられます。

f:id:merrywhite:20200920185416j:plain

 

商品の説明
SoundCore 2 
防水規格に対応し、さらなる高音質を実現したBluetoothスピーカー (最大24時間連続再生) 

 

主な製品仕様 
製品重量:約414g 
防水規格:IPX7 (※一時的(30分)に一定水深(1m)の条件に水没しても内部に浸水しない) 
Bluetooth規格:5.0

 

Anker:3000万人以上が支持するブランド 
- 業界最先端技術による製品 
- 99%の高評価 

 

これまでにないサウンドを 
SoundCore 2は驚くほどのコンパクトサイズ(約168 x 47 x 56 mm)ながら、強化された2つの6Wドライバーにより、豊かで鮮明なサウンドを提供します。

 

強化された低音出力 
Anker独自のBassUpテクノロジーにより、迫力と深みのある低音を実現することで、幅広くバランスの取れたサウンドをお楽しみいただけます。

 

驚きの連続再生時間 
最大24時間(約500曲)の連続再生が可能なので、1日中お気に入りの音楽をお楽しみいただけます。 また、スピーカー自体のバッテリー残量はBluetoothペアリング中のiPhoneiPadからも確認が可能です。(iOS 6以降の機器のみ対応)
※再生可能時間は、音量と再生する内容によって多少異なります

 

どこでもお気に入りの音楽を 
IPX7の防水性能により、庭でも、ビーチでもお気に入りの音楽をお楽しみいただけます。 
高品質な素材を使用することで、滑らかな触り心地と持ちやすさを両立させています。

 

スマートな接続 
最大20mの接続範囲を誇るBluetooth 5.0規格を採用。マイクを内蔵しているのでハンズフリー通話も可能です。 
またAUXポートを搭載しているので、Bluetooth対応機器をお持ちでなくてもAUXケーブルをつなげば、お気に入りの音楽を再生できます。

 

完全ワイヤレスステレオペアリング
ワイヤレスステレオペアリング機能で、2台の【改善版】SoundCore 2をペアリングすれば、どこでも大音量ステレオサウンドをお楽しみいただけます。

 

世界でも名高い製品保証
Ankerは弊社製品に絶対の自信を持っています。そのため、18ヶ月保証と品質の高いカスタマーサポートを全ての製品に提供しています。



こちらの商品は、手のひらサイズに収まるコンパクト感と、5000円を切る価格の安さでAmazonでも人気の商品です。防水性能はiPX7なので、お風呂でも安全に利用することができます。


続いて参考になるレビューの抜粋です。

評価が高かったので、購入しました。
この価格とこの大きさでは、十分な性能かと思い、活用しています。
個人的な好みで言うと、低音は十分ですので、中高音がもっと抜けると大満足です。
イコライザーで好みに近づけられる事も有るので、金額的な事を考えるとこれ以上を望むのは酷かも知れません。
暑くて、ヘッドフォンを付けたくない為、購入したのが理由なので、手軽に音楽が聴けて満足です。


音質は確かにいいみたいですが、レビューをしっかりとチェックすると音量が勝手に大きくなるなど、当たりはずれがあるようなレビューもありますので、ちょっと調べました。


例えば、別のレビューでは、音量が一定ではない(上下する)不具合が出ているそうで、少しくらいなら我慢できるのですが、音楽に集中できないほどとのこと。


また、Soundcoreはこのような方がないとのことですが、アマゾンでは商品のタイトルに【改善版】とあり、最新のコメントでは、悪い評価がないので、製品が改善されたのかもしれません。


レビューは新しい物をチェックするのも重要ですね。