ITよろづや

ITの参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

1万円以下で高評価のアイリスオーヤマ 圧力IH炊飯器 31銘柄炊き分け機能 RC-PA30-B

日々食べるお米ですが、お米をよくしたり、炊飯器を変えると劇的にお米が美味しくなることがあります。毎年、各メーカーから炊飯器がでていて、年によってテーマがあるようです。

 

日々、進化していく炊飯器って開発するのも大変ですが、おかげですごくふっくらした美味しいお米を食べることができます。

 

炊飯器も重要ですが、お米選びも重要で、いまはゆめぴりかを購入していますが、姉の旦那さんが実家でお米を作っていて、たまにもらうのですが、やっぱり有名ブランドのほうが味が美味しいです。当然ですが、ただ、節約になるのでもらって食べるようにしています。

 

ただ、炊飯器もピンキリですが、あんまり機能、品質にこだわりがなく、むしろ安いコスパのいい炊飯器を探している方に、アイリスオーヤマの炊飯器がおすすめです。

 

アイリスオーヤマ 圧力IH炊飯器 3合 圧力IH式 31銘柄炊き分け機能 極厚火釜 大火力 玄米 ブラック RC-PA30-B

f:id:merrywhite:20201220164652j:plain

 

商品説明です。

 

圧力銘柄炊き分け&こだわり炊き分けモード搭載の圧力IHジャー炊飯器です。
高温で炊く事で、熱と水分をお米の芯まで素早く浸透させ、
柔らかさと粘りを与え甘味成分を増やします。
また、極圧火釜&大火力で加熱する事で、お米一粒一粒をふっくら炊き上げます。
忙しい朝におすすめの高速炊きモード搭載。
※炊飯条件によって時間は変動する場合があります。

「銘柄炊き分け」
お米の銘柄それぞれの特徴に合わせて火力や圧力、加熱時間などを最適化。
旨味を最大限に引き出します。

「こだわり炊き分け」
調理メニューに合わせた、最適な炊き方を選択できます。
・おむすび:冷めても口の中でほろける
・冷凍:解凍してもふんわりとした食感
・丼:つゆをほどよく染み込ませる
・カレー:粒感がありルウと良く絡むご飯
・すし飯:酢と馴染んでしゃっきり仕上がる
・食物繊維米:食物繊維を増量させたご飯
※銘柄指定のこだわり炊き分けはできません。

f:id:merrywhite:20201220164729j:plain

 

ごはんをムラなくふっくら炊き上げる「極厚火釜」
3.0mmの極厚火釜(アルミ+ステンレス)&大火力で鍋全体を一気に加熱、炊きむらの少ない炊飯が可能です。

多彩なコースで用途いろいろ
・無洗米/白米コース(高速炊きモード/早炊きモード/省エネモード)
・炊きこみコース
おかゆコース
・玄米コース
・煮込みコース

 

続いて参考になるレビューの抜粋です。

 

価格から考えればタイトルどうり抜群のコストパフォーマンスです。
結果として、3合炊き、圧力IHジャーとしてほぼ指名買い状態だったのですが、前機種の価格が6倍以上の【真空】機能を持つ真空圧力IHジャーだったため、炊飯後6時間以上では白米の黄変かやや発生しはじめ、食味も少し低下するように感じますが、炊飯直後の食感、食味等は高価格帯の前機種と遜色ありません。
余ったご飯も食後直ぐに取り出し冷凍保存すれば何ら問題なく美味しく頂けるように思います。
なお、これも価格相応なのでしょうが、内釜がこれまで使用してきたジャーと比較すれば釜厚が薄く軽量でややチープにも感じますが、ジャー保存ご飯も6時間程度以内に消費すれば、何ら食感、賞味等も問題ないように感じます。 

 

我が家も布団クリーナーなどアイリスオーヤマの商品を何個が買いましたが、満足度は高いですね。安い物も多いですし、日本のメーカーとして信頼できますしおすすめです。

 

【人気の3合炊きタイプ】最大3合まで炊ける、ひとり暮らし用にちょうどいいサイズ。カラーはシックな黒。
【大火力の圧力IH式】上から圧力をかけ、大火力IHヒーターで一気に加熱。芯までふっくら美味しいごはんに。
【銘柄炊き機能】31銘柄それぞれのお米の特徴を引出し美味しく炊き上げる。お米の品種にあわせて、炊き方を自動調節。
【こだわり炊き上げ】おむすび/冷凍ごはん/丼/カレー/すし飯/食物繊維米の6種から、目的に合った炊き方を選べる。
【多彩なコース】おかゆ・玄米・炊き込み・煮込みコースを搭載。料理の幅が広がる。
【~3合】●サイズ(約):幅23.6×奥行29.9×高さ21.7cm ●重量(約):5.3kg ●電源コード長さ:約1m(収納式) ●電源:AC 100V(50/60Hz) ●消費電力:713W(炊飯時)
【付属品】白米用(180ml)計量カップ、無洗米用(171ml)計量カップ、しゃもじ