ITよろづや

ITの参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

スーパーの売っているのは量が少ないので、吉野家 冷凍 大盛 牛丼の具 160gがおすすめ

たまに食べたくなるのが牛丼で、飲んだ帰りに酔い覚ましに食べたりすることが多いですが、牛丼チェーンは好みが分かれますよね。

 

個人的には、みそ汁がついてくる松屋が好きですが、吉野家もよく利用します。

 

牛丼の個人的に美味しい食べ方は、やっぱり紅ショウガと七味をたっぷりかけて、卵は必須ですね。

 

熱々のみそ汁があるとなおいいですが、二日酔い対策に、しじみの味噌汁があると最高です。味で選ぶ場合は、豚汁ですね。

 

自宅でも食べたくなることがあるので、スーパーで売っている吉野家の冷凍を買うのですが、量がなぜか少なくて、丼というよりは、ご飯を普通盛で入れる茶碗にちょうどいいサイズで食べ足りないことがあって、不満がりました。

 

と思ったら、ちゃんと大盛り?が正しいのかわかりませんが、量が多いバージョンも売られていました。

 

こちら、スーパーの売っているのは量が少ないので、吉野家 冷凍 大盛 牛丼の具 160gがおすすめです。

 

吉野家 冷凍 大盛 牛丼の具 10食 セット (160g×10P)

f:id:merrywhite:20211027045756j:plain

 

商品の説明
吉野家の牛丼! お店の「あの味」が いつでもご家庭で味わえます!

吉野家の牛丼をご家庭で。出来立てをパック詰め後、急速冷凍することにより、お店の味をそのままお届けいたします。

 

並盛サイズの約1.3倍!《 1袋160g 》 となっております。並盛サイズでは物足りないというお客様にはこちらの商品をおすすめいたします。吉野家の店舗をご利用いただいているお客様はもちろん、吉野家未経験のお客様もぜひ『おうち吉野家』をご体験ください。肉うどんや牛丼カレー、肉じゃがなど ひと手間加えたアレンジ料理や、時短レシピの素材としても大活躍! 便利な電子レンジ対応商品です。2018年iTQi(国際味覚審査機構)優秀味覚賞2ツ星受賞!

特定アレルギー物質 :小麦・牛肉・大豆・りんご

 

続いて、実際に利用した方のレビューです。

 

「何回かリピートしていますが、何もない時に冷凍ご飯をレンジで温めて生卵をトッピングしていただいていますが、何時も変わらぬ美味しさです。おかずがない時は、ジャガイモを下茹でして合わせると、肉じゃがの完成です。私にはやはりこのサイズ感でないと満足出来ません。」

 

吉野家ファンの息子の夜食用に購入しました。お店と変わらず美味しいようです。
お値段はお店で食べるより高いかな…。
でも、夜中に食べたいと言われて気軽に出せるので、冷凍庫にあると安心です🙂」

 

冷凍なので好きな時に食べられるのがいいですね。

吉野家 冷凍 大盛 牛丼の具 10食 セット (160g×10P)

特定アレルギー物質 :小麦・牛肉・大豆・りんご
原材料: 牛肉、玉ねぎ、タレ(砂糖、醤油、粉末醤油、ワイン、食塩、醤油加工品、生姜、オニオンエキス、にんにく、ホワイトペッパー)/酒精、調味料(アミノ酸等)、カラメル色素、酸味料(一部に小麦・牛肉・大豆・りんごを含む)
成分(1袋あたり): たんぱく質:15.8g 脂質:28.5g 炭水化物:7.7g 食塩相当量:2.6/カロリー(1袋あたり):350kcal
内容量 : 冷凍大盛牛丼の具160g×10P
調理方法:湯煎又は電子レンジで、温めてください。