ITよろづや

ITの参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

マクロ初心者におすすめの書籍 できる イラストで学ぶ 入社1年目からのExcel VBA

仕事がインフラエンジニアなんですが、エクセルスキルはやっぱり必要ですね。簡単な関数は利用しますが、マクロとかなると、特別スキルのような気がします。 

 

昔、簡単なものを作ったことがありますが、会社でたまに出会うマクロが得意な人に出会うと感動しますが、それだけ自分にスキルがないと落胆しますが。。。

 

とりわけ、絶対に使うということがないので、学ばないのだと思いますが、仕事でマクロを使う機会があるけど、初心者で経験が少ないという方に、マクロ初心者におすすめの書籍 できる イラストで学ぶ 入社1年目からのExcel VBAが高評価です。

 

できる イラストで学ぶ 入社1年目からのExcel VBA できる イラストで学ぶシリーズ Kindle

f:id:merrywhite:20210514034655p:plain


内容(「BOOK」データベースより)
懇切丁寧なコード解説+実務に即したケーススタディで、業務自動化の手法がしっかり身に付く。 --このテキストは、tankobon_softcover版に関連付けられています。
著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
きたみ/あきこ
東京都生まれ。テクニカルライター。コンピューター関係の雑誌や書籍の執筆を中心に活動中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです) --このテキストは、tankobon_softcover版に関連付けられています。
著者について
きたみあきこ
東京都生まれ。神奈川県在住。テクニカルライター。コンピューター関係の雑誌や書籍の執筆を中心に活動中。近著に『できる Excel グラフ 魅せる&伝わる資料作成に役立つ本 2016/2013/2010対応』『できるポケット Excel困った! &便利技200 2016/2013/2010対応』(以上、インプレス)、『社会人として最低限知っておきたいエクセル技これだけ! 』(青春出版社)などがある 

 

続いて、実際に利用した方のレビューです。

 

VBAの基本をゆっくり&しっかり解説してくれます。
VBAを凸凹している山道、読者を山登り初心者、本の作者を山のガイドに例えるなら、
初心者でも転ばないように、手を引いて目的地までゆっくり連れてってくれる優しいガイドです。
しかも可愛いわんこのキャラと時々休憩しながらなので、無理なく歩き続けられます。
他のガイド(本)に頼って、いつの間にか置いてかれたり、途中で道が険しくなって挫折した方にお勧めです。」

 

「感謝を込めてレビューします。
私自身、業務の中でCSVファイルを複数取り込んで、表に変換してデータを解析する機会が多かった中、エクセルのマクロを使えたらいいなと感じることが多かったですが、VBAの書き方は全く知りませんでした。
本書にはマクロの開き方、構文などが一つひとつ丁寧に解説がされており、躓くことなく最後までやり切ることができました。
また、最後の演習を応用して、本書の中に書いてることを思い出しながら自分の業務に直接活用することもでき当初の目的も達成することが出来ました。
初心者の気持ちに寄り添った最高の一冊です。ぜひお勧めします。」

 

私もVBAスキルが必要になったら利用しようと思います。

 

できる イラストで学ぶ 入社1年目からのExcel VBA できる イラストで学ぶシリーズ

「マクロ」とは、Excelで行う処理を自動実行できるように作られたプログラムのことで、これを記述するためのプログラミング言語が「VBA」です。VBAを勉強してマクロが書けるようになると、Excelで行っている定型業務を自動化でき、仕事の能率を大幅に高められます。
使いこなせば便利な機能である一方、VBAやマクロにはとっつきにくいイメージがあります。そのため学習を躊躇している方が多いのではないでしょうか。しかし、実際には中学生のときに習った「英語」の勉強と大差ありません。基本的な文法を覚えたら、語彙を増やして、作文の練習をすれば、いろいろな表現ができるようになります。
本書は、VBAの文法、語彙、作文力をこの1冊で効率的に身に付けられる構成になっています。キャラクターの掛け合いやイラストをふんだんに用いて、つまずきがちな項目もかみ砕いて解説しているので、初心者の方でも途中で引っかかることなく、最後まで着実に読み進められることでしょう。本書を皆様のVBAの勉強と、日々の業務の効率化にお役立ていただければ幸いです。