ITよろづや

ITから生活の参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

セブンイレブン とみ田監修 濃厚豚骨魚介冷し焼豚つけ麺 温めても美味しいが。。

セブンイレブンで売っているはずのとみ田の冷凍つけ麺がない~と思ったら、セブンイレブン とみ田監修 濃厚豚骨魚介冷し焼豚つけ麺が売られていました。これは買うしかないということでさっそく食べたレビューです。


こちらのメニューは完全に冷やし向けのメニューです。個人的には昔ながらの酸味のあるスープの冷麺は好きではないので、これはうれしいですね。価格は税込みで550円です。お店で食べるよりは安いくらいですね。

f:id:merrywhite:20210723043437j:plain



【商品説明】

とみ田監修濃厚豚骨魚介冷し焼豚つけ麺
510円(税込550円)
販売地域全国(沖縄除く)
※店舗により、取り扱いがない場合があります。
千葉県松戸市の人気店「とみ田」監修の冷しつけ麺です。とみ田オリジナルの小麦粉を使った三層麺は、つるみがありしなやかでコシのある仕立てです。とみ田の濃厚豚骨魚介の味を再現したスープは、柑橘系果汁を加えることで、濃厚でありながらもすっきりとした味わいです。冷たくてもしっとりとした食感のチャーシューを盛り付けました。


食後はスープにお湯を入れてお湯割りもいいそうです。以前、千葉に住んでいたので、本店に行ってみたかったのが行けなくて、悔やまれます。ちょっとお店が遠くて足が重かったんです。

f:id:merrywhite:20210723043450j:plain

 

あああああああ

開封後です。チャーシュー、ネギ、メンマ、そして、柑橘系の皮がはいっています。これがアクセントになるんですよね。

f:id:merrywhite:20210723043539j:plain



麺をほぐすための水です。

f:id:merrywhite:20210723043551j:plain



スープです。なんか胡麻感があるようなクリーミーさ。

f:id:merrywhite:20210723043606j:plain



さっそくいただきました。食べた感想ですがうーん、麺がちょっと微妙ですね。ぼそぼそ感がでています。まぁ、仕方がないのかもしれませんが、お店のつくりたてとは全然食感が違います。麺の素材も影響しているかもしれませんが。スープはコクがあって中々美味しいですが、やっぱり冷たいというのは違和感かな。

f:id:merrywhite:20210723043625j:plain



ということでさっそく温めてみました、レンジで温めただけです。そして食べたところ、やはりこちらのほうが美味しかったですね。

f:id:merrywhite:20210723043636j:plain



この冷やしつけ麺、以前も発売されていたと思いますが、毎回、ちょっと残念な感じがあるような気がしますね。味は決して悪くないのですが、やっぱりつけ麺は熱々が美味しいです。ただ、食欲なくて冷たい物がいいという方もいるかもしれませんので、好みもありますし、一度は食べてみるといいかもしれません。意外とはまる人もいるかもです。


ちなみに宅麺ならとみ田のつくる二郎系インスパイアが自宅で楽しめます。おそらくセブンイレブンのものより二郎味だと思います。本格派の方はこちらがおすすめです。


宅麺は特殊な冷凍技術でお店の味を自宅でそのまま楽しめるサービスです。二郎系だけでなく、新宿で有名な風雲児のつけ麺だったり、家系ラーメンも利用できるので、ラーメン好きにはたまらないサービスです。私も定期的に利用しています。