ITよろづや

ITの参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

WindowsUpdateで更新プログラム適用中にフリーズした場合の対処法

会社のパソコンでWindowsUpdate更新プログラム適用中にフリーズしてしまいました。幸運か、最後のパッチ適用でフリーズ。


20分ほど放置しましたがうんともすんとも。ということで、色々と検索をしたら、大塚商会のサイトが参考になりました。

 

[Windows7/8.1]Windows Updateがいつまで経っても完了しない

 

Windows 7Windows 8.1において、シャットダウン時、もしくは起動時に更新プログラムのインストールや適用が行われる事があり、その際に何からの理由でWindowsがフリーズしてしまい、更新プログラムのインストール作業が完了しない事があると書かれています。


続いて対処法です。

 

手順1. Ctrl+Alt+Delキーを押下し、画面が遷移するか確認します。

手順2. 「手順1」で画面遷移しない場合、更新プログラムの適用に時間が掛かっている場合とフリーズしている場合の2パターンが考えられます。
※更新プログラムはインストールには1時間以上掛かる場合があります

インストールが実行中の場合は、PC本体のHDDのアクセスランプ(円柱型のマークのランプ等)が激しく点滅している事が多いです。
この場合は現在も更新プログラムのインストール中と思われますため、インストールが完了するまでお待ちいただくようにお願いいたします。

 

この太字の部分が参考になりますね。あきらめる前にここはチェックしたほうがいいでしょう。


また、HDDのアクセスランプが稀に点滅する、更新プログラムのインストールが実施されてから長時間(1時間以上)経過している場合、インストール途中でフリーズしてしまった可能性があるそうです。この場合は手順3に進みます。

 

手順3. PC本体の電源ボタンを長押しし(10秒程度)、電源を強制的に落とします。
※この操作はWindowsに不具合を及ぼす可能性があります

手順4. 再度電源を入れ直します。
起動途中に電源を強制的に落としているため、起動時に下記の様な「Windows エラー回復処理」の画面が表示される場合があります。
この場合は「Windows を通常起動する」が選ばれていることを確認のうえでキーボードのEnterキーを押下してください。

 

ちなみに、私のケースは強制終了でした・・・。ただ、特に問題はなかったです。同じ会社のパソコンでも起きる場合、起きない場合があるので、参考にしてみてください。