ITよろづや

ITの参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

成城石井 五三焼(ごさんやき)カステラ ザラメが苦手な方にお勧めの甘さがちょうどいいカステラ

長崎を代表するお菓子と言えば、やっぱりカステラですよね。実は私は実家の広島の近くに文明堂のカステラ屋さんがあったので、たまに利用していました。


長崎の人以外でカステラをよく食べるって人はあんまりいないんじゃないでしょうか。カステラって贈り物とかで食べることはありますが、敢えて食べるって中々ないですよね。


ということで、久しぶりにカステラを食べてみることにしました。今回は、五三焼(ごさんやき)カステラです。こちらは成城石井が厳選して選んだものとのこと。

f:id:merrywhite:20210815030721j:plain

 

商品の説明
国産小麦粉使用。卵黄をたっぷりと使って仕上げた風味豊かなカステラです。
成城石井オリジナル「五三焼カステラ」。国内産の小麦を使用し、
はちみつと北海道産のてんさい糖でふっくらと焼き上げました。

 

通常の白身と黄身の割合よりも、黄身だけをさらに加えて量を増やしているので、
柔らかな口当たりとたまごのやさしい甘さが口いっぱいに広がります。
●名称:カステラ
●原材料:鶏卵、砂糖、小麦粉(国産)、もち米飴、蜂蜜
●内容量:5切れ
●保存方法:直射日光、高温多湿を避け、保存してください。
※同一工場内で乳・大豆を原料とした製品を製造しています。
開封後は、お早めにお召し上がり下さい。

f:id:merrywhite:20210815030732j:plain



早速、開封してみました。

f:id:merrywhite:20210815030742j:plain



中身はこんな感じです。

f:id:merrywhite:20210815030753j:plain



食べやすくカットしてあるのはいいですね。

f:id:merrywhite:20210815030803j:plain



そして食べてみましたが、味はうーん、普通のカステラですね。特別特徴もない感じで、甘さはちょうどいいかもしれません。


五三焼(ごさんやき)カステラはこれまで食べたことがないんですが、実は、五三焼(ごさんやき)カステラ はザラメがついているそうです。以下はレビューの抜粋です。

長崎旅行に行ったので折角だからと長崎カステラ食べまくりました。
A社B社の五三焼、C社D社の普通のカステラ…どれもたまらなく美味しい。
長崎カステラの特徴はずっしり重くて底にざらざらと大粒のザラメがついているのですが、
これに慣れるとザラメのないカステラが物足りなく感じます。
そんなカステラ熱が冷めずに成城石井で五三焼を見つけて買っちゃいました。
添加物は使ってないし箱がとっても美味しそうなので、結構期待して買ったのですが、うーん、
何もかもが違う。しっとり感なし、味も重さも軽い、長崎カステラじゃないから仕方ないけど
ザラメももちろん無し。
定価は微妙な590円。これは五三焼カステラだと思うと大失敗。
カステラ風スポンジケーキと思って食べればまりかもだけど自分はもう買わないです。


ということで、ザラメが苦手という方にはいいかもしれませんが、五三焼(ごさんやき)カステラが食べたい方には、別物とのことでちょっと残念ですね。


成城石井っていい商品ばかり扱っているものと思いましたが、これはちょっと微妙かもしれませんね。ということで、本格的なザラメがついた五三焼(ごさんやき)カステラが食べたい方はこちらで。