ITよろづや

ITから生活の参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

HP Procurve E5400 Switch 推奨される arp and mac-age-time timeout 設定

HP Procurve E5400 Switch 推奨される arp and mac-age-time timeout 設定についての情報です。

 

以下は情報元です。

Recommended arp and mac-age-time timeoutsettings - Hewlett Packard Enterprise Community

 

推奨されるarpおよびmac-age-timeのタイムアウト設定について以下の質問があります。

 

現在、ネットワークの大部分をCiscoスイッチからProcurve E5400シリーズスイッチに移行しているところですが、推奨されるarpmac-age-timeの設定は何でしょうか?

 

一般的にCiscoの世界では、ネットワーク上のユニキャストパケットのフラッディングが少なくなるように、mac-age-timeをarp-timeoutよりも長くしたいと考えていました。 これはhpの機器にも当てはまりますか? この質問をする理由は、デフォルトの mac-age-time は 300 秒で、デフォルトの arp-time は 20 分だからです。

 

Ciscoだとユニキャストパケットのフラッディング減らすために、mac-age-timeをarp-timeoutよりも長くするとあります。

 

 

続いて回答内容の抜粋です。

 

私自身の経験によると、ネットワークがおかしな動作をしない場合は何も変更しません。

もしかしたら、デフォーチュン設定で短時間のテストを行うことは、あなたにとって興味深いことかもしれません。しかし、これらの設定に関連する問題を認識しているのであれば、最初から変更してみることができます。

 

mac-age-time <60-999960> - デフォルト 300

ip arp-age <1-1440>/infinite - デフォルトはドキュメントで確認してください...すみません。

 

その他、

 

通常、mac-ageはarpタイムアウトよりも長くして、ネットワークにユニキャストパケットを流してしまわないようにすべきではないでしょうか?

 

デフォルトでスイッチ側のMacアドレステーブルは短いことがほとんどですが、mac-ageはarpタイムアウトよりも長くするのが一般的なのでしょうか。

 

ロジクール ワイヤレスキーボード K295GP 静音 防水 キーボード 無線 Unifying K295 windows chrome グラファイト 国内正規品