ITよろづや

ITから生活の参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

NAVERまとめ、9月30日でサービス終了!広告収入による副業のお小遣いも終了

NAVERまとめ、9月30日でサービス終了するそうです。びっくりしましたが、サーキュレーターサイトは終わりに近づいているのでしょうね。広告収入による副業のお小遣いも終了ということになります。NAVERまとめで副業をしていた方はショックでしょうね。

 

NAVERまとめ」が9月30日にサービス終了することになった。7月1日、公式ブログで発表されたとのことで時代の変化を感じますね。おそらくGoogleサーチエンジンで上位表示されなくなって、広告収入が減ったんでしょうね。運用費用のほうがかさむというところでしょうか。まぁ、個人的には好きなサイトでしたが、まとめてくれた情報が参考になったこともあります。ただ、人によっては意味がない、中身がないという意見もあったようです。

NAVERまとめ」は、特定のテーマに沿ったリンクや画像、動画などをユーザーが集約・共有するユーザー参加型検索サービスで、2009年7月1日のサービス開始から11年の歴史がある。

運営するLINE株式会社では終了理由について、「サービス環境・市場環境の変化による単独サービスとしての今後の成長性や、LINEグループ全体での選択と集中の観点などをふまえて検討した結果、今回の決断に至りました」と公式ブログで述べている。「NAVERまとめ」のノウハウは、2019年に発表した検索事業「LINEサーチ」の発展に活かすという。

今後の「NAVERまとめ」は7月31日で新規アカウント登録を停止。9月30日にサービス終了するとともに、まとめ記事ダウンロード機能を11月30日まで提供する。11月上旬にユーザーの最終インセンティブを確定し、2021年2月16日に支払い申請機能の提供を終了するという。

 

「参考」

https://news.yahoo.co.jp/articles/3cdf244ad30e49a569df58046acbd6b89a78747d

 

 

以下はコメントの一部抜粋です。本音の部分はわからないですね。

 

サービス環境・市場環境の変化による単独サービスとしての今後の成長性や、LINEグループ全体での選択と集中の観点などをふまえて検討した結果、今回の決断に至りました。​
ご愛顧いただいた皆様には残念な結果となり、大変心苦しい限りですが、なにとぞご理解をいただけますようよろしくお願いいたします。​

NAVERまとめはロボット型検索では得られにくい、人々の知見や観点を活かした検索結果の提供を目指して2009年よりサービスを開始いたしました。​
約11年間という長い間、サービス提供を続けることができたのは、ひとえに利用者の皆様の支えがあったからこそだと考えております。この場をお借りしまして、重ねて御礼申し上げます。​

今回、NAVERまとめはサービス終了となりますが、簡潔に情報を集約して伝える「まとめ」そのものの価値は、日々増え続ける情報環境においてますます重要になってくると考えております。
​2019年、LINEは検索事業への参入を発表いたしました。NAVERまとめが培ってきたノウハウは、この新しい検索事業の発展に活かしてまいります。​​

 http://navermatome-official.blog.jp/archives/83259956.html

 

そして本家サイトの情報です。今後のスケジュールです。
2020年7月31日
・新規アカウント登録の停止

2020年9月30日​
・サービス終了​
・まとめ記事ダウンロード機能の提供

2020年11月上旬
・最終インセンティブ確定

2020年11月30日​
・まとめ記事ダウンロード機能の提供終了

2021年2月16日​
・支払い申請機能の提供終了​​

 

色んな稼ぎ方がでてはさびれて、今はyoutubeが一番稼げる時代でしょうかね。ブログはオワコンと言われていますが、収入ゼロではないので続けていきます。みなさん、ブログをやめていっているので、逆に生き残ったほうが強くなるという現象を期待していますが。このサービスで稼いでいた方は新しい道を探していく必要がありますね。