よろづやアンテナ

ITから生活の参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

Windows Serverバックアップ元とバックアップ先でボリュームのサイズが異なる、差分がある理由

Windows Serverバックアップ元とバックアップ先でボリュームのサイズが異なる、差分がある理由について、マイクロソフトtechnetに情報がありました。

 

以下は質問の抜粋です。

 

既存のボリュームのWindowsServerバックアップを他のボリュームで取得しています。

バックアップのボリュームのサイズが、バックアップ元のボリュームのサイズよりも大きくなっています。

バックアップ元のボリュームのサイズは、約30GBであるのに対し、

バックアップ先のボリュームのサイズは、約42GBになっています。

これは、WindowsServerバックアップはシャドウコピーも取っているからなのでしょうか。

バックアップのサイズを小さくする方法などありますでしょうか。

また、バックアップ元のサイズが250GBとなる場合、どのくらいのサイズをバックアップ先に確保するといいのでしょうか。

ご教示いただけますと助かります。

よろしくお願いいたします。

追記:

バックアップ元のドライブを確認したところ、バックアップ項目の使用領域が約30GBとなっており、バックアップコピーの使用領域が約10GBとなっていました。

このバックアップコピーの使用領域の分がバックアップ元との差分になるかと思います。

この「バックアップコピーの使用領域」とは何なのでしょうか。

検索しても上手いこと見つかりませんでした。

 

 

続いて、回答の抜粋です。

 

最初のバックアップとの差分です。
バックアップ履歴を見ると毎日バックアップを取っているようです。
"部数" が 128 となっていますので、最初のバックアップでは約 31 GB , それ以降の 127 個で計 9.89 GB の領域を最初のバックアップとの差分データのために使用しているようです 

 

差分バックアップを取得していたことが要因のようです。

 

「引用元」

https://social.technet.microsoft.com/Forums/ja-JP/52844902-b76e-4425-966b-5a43c15573a5/windows-server-12496124831246312450124831250312395123881235612390?forum=winserver10TP

 

アイリスオーヤマ 天然水 ラベルレス 富士山の天然水 500ml ×24本