ITよろづや

ITから生活の参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

毎日お風呂で熱いお湯につかる、石けんでゴシゴシ体を洗うのは皮膚によくない

 

最近、美容のためにサウナにはいるようにしていますが、おかげで肌のコンディションがよくなっています。

 

ただ、美肌のためにと思っていることがよくない場合もあります。毎日お風呂で熱いお湯につかる、石けんでゴシゴシ体を洗うのは皮膚によくないそうです。

 

情報元はこちら

半身浴、早寝早起き…かえって疲弊するかもしれない「入浴法と健康法」 - ライブドアニュース

 

「熱いサウナで極限まで耐えて、冷たい水風呂に飛び込むのは、短時間で血管を激しく収縮させるため、ウルトラマラソン並みに心臓に負担をかける行為です。入るならば利用時間を守って、汗をかいて息苦しくなったらすぐに出ること。クーリングは冷たい水を手足にかける程度で充分です」

 

だそうです、、、水風呂にがっつり使っていました。

 

 

そしてここです。

 

 健康で清潔な体を保つために毎日入浴することそのものを疑う新説も出てきた。ボストン在住の内科医、大西睦子さんが言う。

 

「健康な皮膚は、その表面の油分と微生物などのバランスによって保たれますが、毎日シャワーを浴び、湯船につかれば、必要な皮膚の油分や正常な細菌を洗い流してしまう可能性があります。皮膚のバランスが崩れると、乾燥から炎症やかゆみにつながることがある。また、石けんを使いすぎると、皮膚を守る常在菌を殺してしまうリスクがある。毎日、石けんでゴシゴシ体を洗うのは、避けた方がいいでしょう」(大西さん)

 秋津さんも声を揃える。

 

「日本は古来より湯治の文化があり、温泉療法もさかんですが、温泉そのものに健康効果はない。静かな場所でゆっくりお湯につかって体を休めることが療養につながっていると考えられます」

 

「毎日シャワーを浴び、湯船につかれば、必要な皮膚の油分や正常な細菌を洗い流してしまう可能性があります。」

 

そうなんですか・・・と言いながらさすがに風呂に入らない日を作るのはと思ったりしてしまいますが、できるとしたら人に出会わない週末くらいですかね。。。

 

洗顔は水がいいというのはこういった理由があるかもしれません。

 

天使の美肌水しっとり 310ML