よろづやアンテナ

ITから生活の参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

VMware Horizo​​n View で新しいデスクトップに黒い画面が表示される

VMware Horizo​​n View で新しいデスクトップに黒い画面が表示される事象に関する情報です。

 

情報元はこちら

https://support.citrix.com/article/CTX228881/unidesk-new-desktops-show-black-screens-in-vmware-horizon-view

 

===

症状またはエラー
Horizo​​n View クライアントまたは PCoIP Thin/ZeroClient から新しいデスクトップに接続すると、1 つまたは複数のモニターに黒い画面しか表示されません。

 

解決
これを解決するには、デスクトップまたはデスクトップの電源をオフにします。View プールが常にデスクトップの電源を入れたままにするように設定されている限り、View は再構成の完了後にデスクトップの電源を入れ直します。

 

このプロセスを自動化するために、レイヤー スクリプトを設定して、デスクトップ作成タスクが完了する前にデスクトップの電源を自動的に切ることができます。これは、アプリ層または OS 層で設定できます。これを行うには、スクリプトをコピーするレイヤーにバージョンを追加します。新しいレイヤー ウィザードには、[レイヤー スクリプト] フィールドがあります。そこにスクリプトへのフル パスを配置します。たとえば、「C:\Windows\Setup\Scripts\AutoShutdown.cmd」から引用符を除いたものです。このスクリプトは一度実行された後、削除されます。

添付の AutoShutdown.cmd スクリプトを参照してください。

 

 

問題の原因
Unidesk が新しいデスクトップを作成すると、1 つのモニターのみが設定され、ゴールド イメージが Unidesk にインポートされたときに設定されたビデオ RAM 設定が使用されます。多くの展開では 2 台以上のモニターが使用され、1 台のモニターでもゴールド イメージで最初に設定されたよりも多くのビデオ RAM が必要になる場合があるため、通常、これでは十分ではありません。これらの設定はすべて、プール設定に従って Horizo​​n View によって変更されます。デスクトップの電源が完全にオフになると、View はその構成をチェックします。デスクトップ設定がプール設定の仕様から外れていることが判明した場合、それらの設定に一致するようにデスクトップを再構成します。Unidesk は、セットアップ中に新しいデスクトップを複数回再起動しますが、この変更をトリガーする電源がオフになることはありません。

 

こちらの情報は環境的に限定されるかもしれません。

 

バッファロー マウス 無線 ワイヤレス 静音 5ボタン 【戻る/進むボタン搭載】dpi切替 BlueLED ブラック BSMBW325BK