ITよろづや

ITから生活の参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

野菜の栄養たっぷり本格ポタージュスープが簡単につくれる ゼンケン ZSP-2 野菜スープメーカー スープリーズQ

最近、健康にきをつけていて野菜をたっぷり食べるようにしています。

 

やっぱり野菜を食べるのは基本ですね。特にきのこ系はよく食べるようにしています。あとは、基本はトマトジュースですね。

 

リコピンが美容にいいので、アンチエイジングを意識している人におすすめです。

 

アンチエイジングを意識している、していないで40代以降は大きく見た目がかわりますからね。

 

そして、美容には野菜がおすすめですが、たっぷり食べるのにスープが便利です。そして、 野菜の栄養たっぷり本格ポタージュスープが簡単につくれる ゼンケン ZSP-2 野菜スープメーカー スープリーズQがあると、スープづくりが簡単になります。

 

ゼンケン ZSP-2 野菜スープメーカー スープリーズQ



★ 野菜スープメーカー「スープリーズQ」は、丸みのあるデザインが特徴のスープメーカーです。
★ 野菜の栄養分を丸ごと煮込んだ本格ポタージュスープが、スイッチひとつで簡単につくれます。
★ 下ごしらえだって野菜を切るだけ。
★ 滑らかなポタージュスープがたったの30分でできあがり。
★ おいしく野菜が摂れるから毎日の健康管理におすすめです。

 

丸みのあるデザインが特徴のスープメーカー

* 定格電圧/AC100V(50/60Hz)
* 消費電力/[ヒーター]600W[モーター]200W
* 本体寸法(約)/幅187×奥行286×高さ242mm
* 重量(約)/3.0kg
* 材料/[本体部]ABS樹脂[本体フタ]ABS樹脂[容器フタ]PP樹脂[容器]ステンレス[カッター]ステンレス[容器フタパッキン]シリコンゴ
* 電源コード(約)/1.5m
* 調理時間/約30分
* 容量/最大約800cc
* 生産国/中国

 

続いて、実際に購入した方のレビューです。

 

スープメーカーってこんな良い物だったんですね。
外食が減る中で、汁物が欲しいけど味噌汁やすまし汁が続くと飽きるし調理も面倒だと思っていたところでした。
カボチャにジャガイモ、ニンジンといった固い野菜を少し大きめに切っても問題なく動きます。上の方が書いているように止まったりしたこともありません(水が少なかったか量が多すぎたのでは?)。
多めに作っても1、2日なら保存しておけるのもいい。味噌汁なら風味が落ちますがスープなら気になりません。少し傷んだ野菜もダメな部分だけ削ぎとってスープにすれば問題なくポタージュになるので、廃棄野菜も減らせました。

焦げ付くため牛乳を入れることができない点が不便ですが、後入れでも十分美味しくいただけます。コーン缶とコンソメキューブがあれば水と塩を放り込むだけでスープの完成。自動なのでスイッチオンしてしまえば30分待つだけで野菜が丸ごといただける、栄養満点のポタージュの完成です。ジャーに入れてお弁当のお供にもできます。

この商品だとブザーが厄介なので気になる方は後発品がいいかもしれません。あと、煮物機能などを求める場合には少し高くなりますが多機能機種を選んでください。

 

ながらで作れるので、スープが好きな人やよく食べる方におすすめです。