ITよろづや

ITから生活の参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

クロレラのクロロフィルはおならの腐卵臭にも効果があることが判明

 

おならの便臭で悩んでいる人って意外と多いのではないでしょうか。


かく言う私も、どちらかというと、便臭が気になっている一人です。


というのも、食生活を気をつけてはいるものの、ラーメン、つけ麺、肉料理が大好きなので、油断するとお肉料理を食べる回数が増えてしまいます。


それに加えて、週末はお酒をかなり飲むので、大量にお酒を飲んだ次の日は、かなりおならの臭いが気になります。


そして、おならの臭いの種類がいくつかあり、私の場合は、”たまごの腐ったようなにおい”がする事が分かりました。


そこで、色々と調査していると、この腐卵臭の原因は肉類の食事を摂り過ぎたり、アルコールの摂り過ぎが原因になるようです。


なるほど、まさに自分自身の食生活にあてはまるわけですね。


肉類を食べると、腸内では悪玉菌がタンパク質を分解する際にガスを出します。このガスが臭いおならの原因になります。


この腐卵臭の原因となるニオイ成分は、アンモニア硫化水素インドールスカトール、アミン等があり、主に「硫化水素」が玉子の腐った臭いの原因としてあげられます。

 



そして、この臭いを抑えるには、悪玉菌優勢になっている腸内を改善してあげる必要があります。その方法として、

・お肉、たまごの量を減らす
・乳酸菌を摂る
オリゴ糖を摂る
・食物繊維の多い食べ物を摂る


そして、中には肉が大好きで中々止められないと言う人もいると思います。


その場合、肉を食べても、発生してしまったニオイ分子を無臭化する事で、臭いを抑えることができます。



その臭いを抑える物質が、”クロロフィリン”です。”クロロフィリン”は、臭いの原因となる窒素化合物や含硫化合物の消臭に有効であることが分かってきました。その為、”クロロフィリン”を摂れば、臭い予防につながると言えます。


そして、”クロロフィリン”は、葉緑素の一種で、植物に含まれます。植物が緑なのは、この”クロロフィリン”によるものです。
 
こちらにわかりやすく書かれています。

なぜ「お父さんの後は臭い」のか ストレス、加齢…便臭が教える健康状態 | Page 2 | ヨミドクター(読売新聞)

 

私は現在4か月間くらい、クマザサ抽出液を飲用して便臭の確実な減少を嗅覚的に実感しています。「パンダの便は臭くない」という話を聞いたことがあるでしょう。パンダの主食はクマザサです。そのクマザサに便臭を減らす葉緑素の一種「クロロフィル」という成分が含まれています。

 クロロフィルはホウレン草などの緑色野菜やミドリムシなどの藻類に多く含まれていて、腸の繊毛に付着しているニオイ成分や有害物質を 剥はがしてクリーニングしてくれるのです。さらに、加水分解された水溶性の「クロロフィリン」に含まれる銅イオンや鉄イオンの化学的消臭作用により、便臭を直接抑えてくれます。

 クロロフィリンはガムなどにも含まれ、口臭の予防になりますが、便臭の予防にも効果的です。娘さんの一言に悩んでいるお父さん方、お試しあれ。

 

そして、”クロロフィリン”が多く含まれている健康食品として有名なのが、クロレラです。
 

クロレラ”は消臭効果だけでなく、血中のコレステロールを低下させる効果などもあり、体に様々な効果をもたらしてくれます。


おならの消臭効果だけでなく、様々な栄養を摂れるクロレラは万能な栄養補助食品と言えるでしょう。おならの臭いが気になる方、食事の栄養バランスが偏っている方は、”クロレラ”を是非、試してみてください。


ネットで購入した方が、近所のドラッグストアより安くお得に購入できます^^