ITよろづや

ITから生活の参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

ランドセルを使うメリットは 丈夫で体や頭を守ってくれるクッションになること

もうすぐ下の小が小学生になります。子供の成長は早いですね~。日本では小学校といえば、やっぱりランドセルです。

 

最近は赤黒以外にも、いろんなカラーが選べるようになっていて、すごくいいですね。

 

選択肢が多いのはうれしいです。ランドセルって日本の文化というか、個人的にはすごくいい形状をしていると感じたことがあります。

 

それについて、書かれていることで共感できるツイートを発見しましたので、共有します。普段、ランドセルについて考えない人も、なるほどというところがいいのかと、気づくことがあるのではないでしょうか。

 

こちらです。

 

 

コメントです。

 

「ランドセル以上に軽量で機能性、耐久性、安全性に優れた通学鞄が有れば自然と廃れて行くと思いますがね
ランドセルが廃れ無いのは何よりも子供自身にランドセルを背負う事への強い憧れがあり、その日を心待ちにしているからです
親ならば子供の願いはなるべく叶えてやりたいものでしょう」

 

「容量も大きくて、性能、軽量重視…しかも6年も持つ。
ランドセルは十分用途満たしてるけどなぁ。
デザインが画一的…とかで言うならともかく」

 

「さすが想像力も調査能力もない生粋の社会学者👀(笑)
子育てしてなくても子育てママパパや子供にちゃんとリサーチしていれば、
「ランドセルをやめろ」ではなく
「教科書の持ち帰り学習をやめろ」と発言するハズ
それが出来ない時点で上っ面しか見てないのがモロバレですよねw」

 

 

そして、こちらです。

 

「ランドセルなかったら、小学2年の時に横断歩道で前からきた車に轢かれた自分は今ここにいませんわ。
轢いた方も人生終わってたと思うし」

 

実は私も何年生だったかは覚えていませんが、トラックに後ろからはねられたことがあります。くるっと回転してランドセルから落ちて、大事にはいたりませんでした。

 

小道だったのでそこまで速度は出してはいませんでしたが、ぶつかったときもランドセル、そして、地面もランドセルで吸収してくれてまったく無事でした。

 

おそらくこういった助けられた経験ってあるのではないでしょうか。日本は道が狭いので、いつ何時、こういった事故にあうかわかりません。

 

ランドセルはその日本で根付いてる大事な文化だと個人的には思います。あと、6年間使いづけることができる丈夫さもそうですね。

 

【Coulomb・コンチェルトシリーズ】2022年度 ネックレスモデル ランドセル女の子/最新ヴィンテージハート&リボンレース刺繍/ツヤありパール生地/丈夫な手縫い/ギフトパッケージ/6付(3色) (132CG)