ITよろづや

ITから生活の参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

ApexOne エージェントを移動できません。エージェント名は宛先ドメインにすでに存在します。

ApexOneサーバで、管理するセキュリティエージェントを別ドメインに移動する際に、エージェントを移動できません。エージェント名は宛先ドメインにすでに存在します。と表示された場合の対処法です。

 

情報元はこちら。

 

「エージェントを移動できません...」エラーがApexOneWebコンソールに表示されます

https://success.trendmicro.com/dcx/s/solution/1123192-Unable-to-move-Agents-error-appears-on-the-Apex-One-Web-Console?language=en_US

 

概要
Apex Oneエージェントをあるドメインから別のドメインに移動しようとしましたが、失敗して次のエラーメッセージが表示されます。

 

エージェントを移動できません。エージェント名「XYX123」は宛先ドメインにすでに存在します。エージェント名を確認して、再試行してください。

 

 

この問題を解決するには、Ofcscan.iniファイルを編集して、変更を保存します。

 

1. ApexOneWebコンソールからログオフします。

 

2. ApexOneインストールディレクトリの...\PCCSRV\フォルダにあるOfcscan.iniファイルを開きます。

INI_SERVER_SECTIONセクションの下に次のキーを追加し、その値を「0」に設定します。

 

3. 
[INI_SERVER_SECTION]
CheckDuplicateMachineName={x}
ここで"x":

0 =ApexOneエージェントが同じコンピューター名を使用して1つのドメインから別のドメインに移動できるようにします

1 =(デフォルト)ApexOneエージェントが同じコンピューター名を使用して1つのドメインから別のドメインに移動するのを防ぎます。

 

4. 変更を保存してファイルを閉じます。

 

5. Apex One Webコンソールにログオンし、グローバルエージェント設定を開き、そのページで[保存]をクリックして、新しい設定を有効にします。

 

【2022年 Bluetooth イヤホン】ARZOLICO 第三世代 ワイヤレスイヤホン 革新Bluetooth5.1 EDR搭載 自動ペアリング ブルートゥースイヤホン IPX7防水 イヤフォン単体6時間再生 合計120時間連続再生 LEDディスプレイ残量表示 Type‐C急速充電 Hi-FiステレオコーデックAAC マイク内蔵 ハンズフリー通話 ダブルノイズキャンセリング 片耳/両耳 左右分離型 完全ワイヤレス イヤホン 快適装着 多機能ボタン操作 Bluetooth ヘッドホン (黒)