ITよろづや

ITから生活の参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

小学生で買うことが多いもの レイメイ藤井 地球儀 先生おすすめ小学生の地球儀 20cm OYV11

自分の子供が小学校にあがってから、小学校の頃にあったものってなんだろうと思ったら、地球儀がありました。

 

家に何気にあって、使っていたのか、どうだったか覚えていないですが、なぜか家にあったという人が多くないですか?

 

人形もそうですが、自分たちが持っていなかったですが、家にあったものがいろいろとあり、その一つが地球儀です。

 

昭和の時代ってこういったものを買うのが当たり前だったというものの一つのような気がしますが、今の時代も売れているようです。そして、小学生で買うことが多いもの レイメイ藤井 地球儀 先生おすすめ小学生の地球儀 20cm OYV11が口コミレビューで高評価です。

 

レイメイ藤井 地球儀 先生おすすめ小学生の地球儀 20cm OYV11

f:id:merrywhite:20220415065207j:plain

商品の説明
先生おすすめ、小学校の地図帳に合わせた小学生のための地球儀。
地名が見やすいように情報を整理した行政タイプ。地名の漢字表記にはよみがなが付いているので、初めて地球儀をお使いになるお子様におすすめ。
お子様が学習机の上で学びやすい20cm球を採用。支柱を持ちながら地球を回すと、安全に楽しく学習ができる。
国名や都市名の地名学習のほか、地球儀で見て学習できる湖・川・山などの世界一を表記。
平面地図では解かりにくい距離,方位,大きさ比較を付属の地球儀スケールで学ぶ事ができる。

 

より実際に近い形で見る地球
小さなお子さんには、どこにどの国があるのかを口頭で説明するよりも、視覚的に見せて自分で場所を確認させると、より分かりやすく効果的です。また、平面の地図とは違い、北極や南極なども地球の端に見ることができるので、実際と同じ形で位置関係を確認することができます。最近では、外国に関してのテレビ番組やニュースなども多く放送されているので、リビングに置いておけば、気になった時にすぐに場所を確認することができます。

 

国の形も分かりやすい行政型
レイメイ藤井 地球儀 先生おすすめ小学生の地球儀 20cm OYV11』の地図は行政図表記で、隣り合う国々は違う色で塗られていますので、国の境目と形がパッと見で認識できるようなっています。国だけでなく海の部分も色が塗り分けられており、深い場所は濃く、浅い所は薄く、と変化も分かりやすくなっています。地名の漢字表記にはふり仮名が振られていますので、漢字が読めない小さなお子さんでも楽しく使うことができます。また国名だけではなく、世界で1番の湖・川・山の名前も表記されていますので、勉強することができます。

f:id:merrywhite:20220415065250j:plain

お部屋のインテリアにも
入園入学のお祝いプレゼントとしてはもちろんですが、20cmと卓上に置いても大きすぎないサイズですので、大人用にインテリアとしてオフィスのデスクに何気なく置いたり、ご家庭のリビングに置いてオシャレなインテリアとしても活躍しそうです。

本体の重量も520gと軽量ですので、持ち運ぶ際にも大きな負担になることはありません。

 

続いて、実際に利用した方のレビューです。

 

「平面の地図では分かりづらい、距離感や各国のサイズが
まさに手に取るようにわかって、地球儀は必要だな、
買って良かった!と痛感しています。

この地球儀は安定感はありつつも、軽いので
小さいお子さんでも危なくないです。
見やすいし、いい地球儀を選んだと大満足しています。」

 

「お子さん・お孫さん用に購入する方が主だと思いますが、自分で使うために買いました。
PCデスクの脇に置いて、ニュース記事を読みながら国や主要都市の位置を確認するのには充分です。
それ以上の細かいことは地図帳か、それこそ目の前のPCで調べればいいと割り切って、日々くるくる回しています。
ただ、付属の地球儀スケールは回すときに引っかかって外れてしまうので、結局使っていません(自分の取り付け方がおかしいのかもしれません…)。」

 

小学校になって必要になった場合に、お子さんや知り合いのお子さんへのプレゼントにいいかもしれません。

 

レイメイ藤井 地球儀 先生おすすめ小学生の地球儀 20cm OYV11

W21cm×H28.7cm×D20cm
本体重量:520g 球形:20cm 行政タイプ
付属品:取扱説明書(保証書付き) 使用の手引き書 地球儀スケール
W21cm×H28.7cm×D20cm