ITよろづや

ITから生活の参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

ESXiが予期せずシャットダウンされた場合に判断するログ、方法

ESXiが予期せずシャットダウンされた場合に判断するログ、方法に関しての情報になります。

 

ハードの問題なのか、それとも停電なのか、いろんな条件で、物理サーバが停止することがあります。

 

システム管理者はどういったことが原因で、サーバが停止したのかを確認する必要があります。そして、仮想化基盤でよく使われているESXiで予期しないシャットダウンが発生した場合の確認方法で以下が参考になります。

 

How do you tell if ESXi was shutdown unexpectedly?

 

質問内容の抜粋です。

 

===

Windowsホスト内では、これを判断するために簡単に確認できるログがあります。 さらに、Windowsは通常、次にホストにログインするときにエラーメッセージを出します。ESXiホストでは、予期しないシャットダウン(UPSなしの停電、ハードリブートなど)をどのように知ることができますか。

===

 

 

一つ目は稼働時間を見る。

 

===

ESXiサーバーの稼働時間を見る。これは、vcentre または VSphere クライアントから行うことができます。

===

 

その他、http://[esxi-hostname]/hostからVPXAのログを見ることができるそうです。また、物理サーバ側のログなどをチェックするのも一つです。

 

===

どのようなサーバーを使用しているかによります。Dellの場合、OMSAやidracなどのログを確認することができます。

===

 

===

vCenter があれば、ホストのイベントを調べて、ホストがオフラインになったという記述があるかどうか確認できるはずです(vCenter がまだ稼働していて vCenter のボックスで電子メール設定が構成されていれば、管理者への電子メールが生成されたはずです)。

iDRACやiLOなどの管理ツールはハイパーバイザーの外側にあるため、Krisが述べたように非常に役に立ちます。

===

 

 

===

1. ESXiホストが、VMFSデータストアなどの永続的なストレージにsyslogを保存するように設定する必要があります。デフォルトでは、ESXiホストはスクラッチパーティションにsyslogを保存し、すべてのログは再起動時に削除されます。または、syslogサーバにsyslogを送信することもできます。

2. 2. vSphere ダンプ コレクタの設定 - ホストが PSOD で失敗した場合、PSOD の根本原因のトラブルシューティングに使用できる診断情報が保存されます。

3. 3. vCenter を使用している場合は、ホストがダウンしたときに送信されるアラートを使用するとよいでしょう。しかし、vCenterが同じESXiホスト上で動作している場合、アラートを受け取ることはできません。理想的には、ESXiホストのようなインフラの重要な部分に関するあらゆる問題を警告するサードパーティ製の監視ツールを持つことです。

===

 

やはり監視上で気づくのが一番簡単ですね。ログなどからわかりやすいものがあればと思いましたが。

 

EVILTO デジタル投影時計 多機能目覚まし時計 温湿度計 ACアダプター付 FMラジオ・アラーム・投影・スヌーズ機能付き 携帯充電可 ミラーとしてもOK 置き時計 設置簡単 LED大画面 輝度調節 USB給電 日本語取扱説明書付 ホワイト