ITよろづや

ITから生活の参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

40代後半の女性 給料のほとんどをソシャゲにつぎ込むって将来不安しかない

f:id:merrywhite:20200831231815j:plain

 

年を重ねてきてから思いますが、日本って将来安心ということはない気がしてきました。

 

年功序列がいまだに続くので、いい会社にはいってしまえばある程度安泰ですが、地方の小さい会社だと収入が少ないとか、将来が不安とかあるかもしれません。

 

そして、そんな中でも大事な給料を無駄に使ってしまう方がいると衝撃を感じます。それが、今回、ネットニュースで、40代後半の女性 給料のほとんどをソシャゲにつぎ込むって将来不安しかないというものです。

 

情報元はこちら

ソーシャルゲーム「廃人」20代男性「時間の感覚がなくなった」仕事も無職に - ライブドアニュース

 

SNSをプラットフォームとして急拡大を続けるソーシャルゲーム、いわゆる「ソシャゲ」。基本的にはスマホから無料でプレイできるが、気付かないうちに課金沼にはまっていることも。千葉県の20代後半の男性(個人事業主/不動産・建設系/年収400万円台)は、「イルーナ戦記で月1500円」と課金額はそれほどでもないが、

「時間の感覚が無くなった、学校は留年し、仕事をしている時間がなくなり無職になった」と当時を悔いている様子だ。

 

月数千円くらいならまぁ、お小遣いレベルの課金なので問題はないと思いますが、桁が変わると話が違ってくると思います。

 

ただ、数万円の課金をしたとしても、お小遣いの範囲だったり、それ以外に趣味がなくて使わないのならまだいいかもしれません。

 

 

ただ、ここまでいくとやばい気がします。おそらく独身だと思いますが、40代後半で給料をソシャゲにつぎ込むのがやばいです。

 

「ガチャ中毒の自覚があるけどやめられない」
また京都府に住む40代後半の女性は、これまでハマったソシャゲと課金額を次々に挙げてくれた。

「アットゲームズ300万、タイニーミー(アットゲームズの海外版)200万、チェインクロニクル100万、ワンピーストレジャークルーズ100万、魔界戦記ディスガイアRPG60万、転生スラまおりゅう20万」

単純計算のトータルでは780万円に及ぶ。「ハマると月15万~25万ぐらい課金するので貯金がなくなった」というソシャゲ廃人ぶりだ。

 

「常にガチャのことを考えていてアプデが終わったら仕事中でも新ガチャを回してしまう。ガチャ中毒の自覚があるけどやめられない。ゲームに飽きても『ガチャがしたい』という欲求に囚われて何か良いソシャゲが無いかと色々なゲームを始めてしまう」

 

と叫ぶように綴り、かなり常軌を逸した状態のようだ。女性の年収は400万円台、流通・小売系の企業で正社員として働いているが、給料のほとんどをソシャゲにつぎ込んでいるだろう。最後に「終わらない」と苦しみを書いていた。

 

家庭持ちの方は家庭崩壊にもつながるので、絶対にやめたほうがいいですし、ソシャゲっていずれサービスなくなるので、あくまでお小遣いの範囲でというルールを超えないようにしないと破滅の道しかないです・・・。

 

 

Anker Soundcore Life P2 Mini(ワイヤレス イヤホン Bluetooth 5.2)【完全ワイヤレスイヤホン / Bluetooth5.2対応 / IPX5防水規格 / 最大32時間音楽再生】