ITよろづや

ITから生活の参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

So-net光 minico(ミニコ)最大1G 月額3400円の価格が安い インターネットサービス

f:id:merrywhite:20210424093736j:plain

 

インターネットを選ぶ際に、どのサービスがいいのかは人によると思います。例えば、私の場合はドコモユーザーなのでドコモ光がお得です。

 

今は月額880円の割引になっています。さらにドコモ光の支払いをdカードゴールドにしているので、ポイント還元10倍で年間で1万円以上お得です。

 

そういった具合に自分自身に合わせて選ぶのがいいですね。

 

後、最近はテレワークが多いので固定回線があると安心です。LTEだと結構な通信料になりますからね。

 

そして、最近、youtubeの動画の広告でもでてくるSo-net光 minico(ミニコ)月額3400円の価格が安い インターネットサービスです。

 

なぜ安くできているかというと、混雑時は速度が遅くなるという条件があって、安くできているようです。

f:id:merrywhite:20220313044012p:plain

 

つまり、常に快適ではない分、価格を抑えることができますよということですね。

 

実際、私もv6プラスにする前はこんな感じでしたが、動画などはちょっと遅延を感じますが、普通の作業は問題なくできていました。

 

なので、日中帯にオンラインゲームをする人などはカクカク動いて不満がでるかもしれませんが、そこまで速度を求めないのであれば、便利なサービスになります。

 

SNSのコメントです。

 

「私が初めてSo-netを知ったのは十数年前です😃
今プロバイダサービスを見直し中で、So-net 光 minicoが気になっています❤️💚」

 

出たばかりのサービスなのであんまりコメントがないですね。

 

こちらが詳しく書かれています。

最大1Gbpsで低価格な新しい光回線サービス「So-net 光 minico」 | マイナビニュース

 

最大1Gbpsをリーズナブルに
So-net 光 minico」は専用設計した光回線ネットワークによって、光回線をリーズナブルに提供する新しいプラン。現行の「So-net 光プラス」と同じ最大1Gbps、ベストエフォート型のサービスです。

So-net 光プラスの場合、ネットワークが混雑してもある程度の実効速度が出る一方で、So-net 光 minicoは混雑時には遅くなる場合があると明らかにされています(通常時はSo-net 光プラスと同等)。FTTHの実効速度は地域や曜日、時間帯などによって変わるので一概には言えませんが、たとえばYouTubeなら混雑時でも通常画質できちんと視聴できるように、極端に遅くなることがないようネットワークのコントロールとチューニングを続けていくとしています。

 

端的に言うと、最大1Gbpsのリーズナブルなインターネットサービスです。ということですが、その分、遅延もありますよということですが、オプションで回避もできるようなので、価格重視の方におすすめです。

 

 

そして、ここからいつもよりお得に申し込める方法を紹介します。それは、いつもブログで紹介しているポイントサイトのハピタスを経由して申し込む方法です。

 

今なら、新規契約で 10,000pt(1万円分のポイント)が別でもらえます。

f:id:merrywhite:20220313044234j:plain

 

価格もスペックも、あなたにちょうどいいインターネット【minico】

 

Point1.専用設計の帯域で実現したぴったりなminico
混雑する時間帯にさくさく使いたい方におすすめ!

Point2.ずーっと変わらないちょうどいい料金
minicoは、『契約期間なし』『解約金なし』のインターネット接続サービスです。

Point3.ぴったりなminicoの使い方
自分が使うものは、一つ一つ自分で選びたい、そんな気持ちを実現する光回線です。

 

ちょうどこちらの回線を利用しようと考えていた方は、1万円ってちょっとしたお小遣いになると思いますので、ハピタスを活用してみてください。

 

ハピタス未登録の方はこちらから↓
※登録・利用は完全無料!
その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス