ITよろづや

ITから生活の参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

Windows11 WPA3 をサポートするワイヤレス ネットワーク アダプターか確認するコマンド

Windows11でWPA3 をサポートするワイヤレス ネットワーク アダプターか確認するコマンドについての情報になります。

 

新しくWindows11を購入した場合は、中古を除いて基本は対応していると思います。その他、Windows10や古い端末は対応していない可能性がありますね。

 

参考情報はこちらです。

より高速で安全なWi-FiのWindows

 

WPA3
WPA3 を使用してセキュリティのネットワークに接続するには、次のものが必要です。

WPA3 をサポートするルーター。 お使いのルーターが WPA3 をサポートしているかを確かめるには、デバイスに付属のマニュアルかルーターの製造元の Web サイトにアクセスして WPA3 をサポートしているかどうかを確認します。 WPA3 を有効にするには、ルーターの設定を変更する必要がある場合があります。

 

Windows 11 が PC にインストールされています。 Windows 11 の最新の更新プログラムを確認して確認するには、[スタート] ボタンを選択し、[更新プログラムの確認] 設定 >Windows  >]を選択します。

 

WPA3 をサポートするワイヤレス ネットワーク アダプター。 PC でサポートされているかどうかを確認するには、付属のマニュアルを確認するか、PC 製造元の Web サイトをご確認ください。


ヒント:コマンド プロンプトを開き、コマンド netsh wlan show driversを入力して、デバイスが WPA3 をサポートしている場合も確認できます。 インフラストラクチャ モードでサポートされている認証と暗号を確認し、WPA3-Personal が含まれるか確認します。

 

 

自宅のパソコンで実行してみました。

 

>netsh wlan show drivers

インターフェイス名: Wi-Fi

    ドライバー               : Intel(R) Wi-Fi 6E AX210 160MHz
    ベンダー                 : Intel Corporation
    プロバイダー             : Intel
    日付                     : 2021/06/29
    バージョン               : 22.70.0.6
    INF ファイル             : oem25.inf
    種類                     : ネイティブ Wi-Fi ドライバー
    サポートされる無線の種類 : 802.11b 802.11g 802.11n 802.11a 802.11ac 802.11ax
    FIPS 140-2 モードをサポートする: はい
    802.11w 管理フレーム保護をサポートする: はい
    ホストされたネットワークのサポート: いいえ
    インフラストラクチャ モードでサポートされる認証と暗号:
                                オープン            なし
                                オープン            WEP-40bit
                                オープン            WEP-104bit
                                オープン            WEP
                                WPA-エンタープライズ    TKIP
                                WPA-エンタープライズ    CCMP
                                WPA-パーソナル       TKIP
                                WPA-パーソナル       CCMP
                                WPA2-エンタープライズ   TKIP
                                WPA2-エンタープライズ   CCMP
                                WPA2-パーソナル      TKIP
                                WPA2-パーソナル      CCMP
                                オープン            定義されるベンダー
                                WPA3-パーソナル      CCMP
                                定義されるベンダー       定義されるベンダー
                                WPA3-エンタープライズ 192 ビットGCMP 256
                                OWE             CCMP
    IHV サービスの表示       : はい
    IHV アダプター OUI       : [00 00 00]、種類: [00]
    IHV 拡張性 DLL パス      : C:\Windows\system32\IntelIHVRouter08.dll
    IHV UI 拡張性 ClSID      : {00000000-0000-0000-0000-000000000000}
    IHV 診断 CLSID           : {00000000-0000-0000-0000-000000000000}
    サポートされるワイヤレス ディスプレイ: はい (グラフィック ドライバー: はい、Wi-Fi ドライバー: はい)

 

 

 

続いて、WPA3セキュリティを使用しているかどうかを確認する方法です。

 

WPA3セキュリティを使用しているかどうかを確認するには
Wi-Fi ネットワークに接続します。 詳細はこちらをご覧ください

タスク バーの右側にある Wi-Fiネットワーク アイコンを選択し、Wi-Fiクイック設定で [Wi-Fi接続の管理( >) を選択します。

接続しているWi-Fiネットワークの場合は、ネットワーク名の横にある[プロパティWi-Fi選択します。

[ネットワーク] Wi-Fi、[セキュリティの種類] の横にある値 を確認します。 セキュリティのためにWPA3 暗号化を使用してネットワークに接続している場合は、WPA3 が含まれます。

 

こちらはおすすめの無線LANルータです。