ITよろづや

ITの参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

じんわり雪解け 融雪ヒーター 屋根の過酷な雪下ろしの強い味方 ホットけーる

今年は雪がひどいという話がありますが、ニュース番組でも雪がひどいということで最悪という意見もでています。

 

こちらも

【速報】"湿った重い雪"被害を拡大 5060戸停電…道内10か所で避難所を開設 交通まひ続く 北海道(北海道ニュースUHB) - Yahoo!ニュース

 

低気圧が急速に発達した影響で、1月12日の北海道は暴風雪、大雪の天気となっています。湿った重い雪が降っているところが多く、各地で被害を大きくしています。

 停電が発生していて、北海道電力によりますと12日午前9時30分現在、日高地方で約1320戸のほか、石狩地方で約30戸、胆振地方で約30戸、日高地方で約10戸、宗谷地方で約80戸、オホーツク地方で約600戸、十勝地方で約10戸、釧路地方で約2050戸、根室地方で約980戸と、全道約5060戸で停電しています(12日午前8時20分現在の約3400戸から約1660戸増加)。


 北海道危機対策課によりますと、12日午前9時42分現在、避難所が道内10か所で開設されています。

えりも町 8か所(増設の予定あり)
▼近浦多目的集会施設、林業総合センター、目黒生活館、歌別生活館、笛舞ふれあい館、東洋生活館、庶野生活館、西えりも生活館

別海町 2か所
▼本別海地域防災センター、走古丹地域防災センター

 

湿った雪が珍しいとのことで、色んな被害をもたらしています。

 

そして、雪がひどいエリアの方に助かるグッズがあります。

 

除雪 雪かき 凍結 防止 住宅 屋根 融雪ヒーター 屋根の過酷な雪下ろしの強い味方!【ホットけーる:ケーブルタイプ】 大雪 積雪 ほっとけーる ホットケール (20mタイプ)

f:id:merrywhite:20220113081602j:plain

 

融雪ヒーター ホットけーる ケーブル 機能
【家の周りの除雪に、凍結防止に】

発熱するケーブルを屋根に這わせるだけで雪がみるみる融ける!これまで危険だった雪の積もった屋根に上らずに除雪が可能になります。また路面や雨樋など凍結を避けたい部分にケーブルを這わせる事で凍結を防止します。

 

【放っておくだけ!ケーブルの熱で雪を融かす】

電源が入っている間は発熱状態になるので、コンセントを挿したら後は放っておくだけ。発熱するケーブルの周りから雪をぐんぐん融かします。

 

【熱すぎないヒートケーブル】

ケーブルは約43℃まで発熱します。こたつやお風呂並みの暖かさなので触っても危険ではありません。

 

【電熱式だから施工が早い!】

散水式の除雪装置とは違い、コンセントに挿すだけですので素早い設置が可能です。製品には屋根にケーブルを設置する際のずり落ち防止に金属製のフックを2種付属しております。

f:id:merrywhite:20220113081728j:plain



融雪ヒーター ホットけーる 20mケーブル 当社保証1年付き
・ケーブルの長さ:発熱部分:20m 電源部分:1.75m

・ケーブル重量:約1480g

・ケーブル表面温度:約43℃

・電源:243-248W(弊社調べ)/100-120V(国内仕様)

・セット内容:ヒートケーブル、引っ掛け金具2種・各25個、取扱説明書(日本語)

 

続いて、実際に利用した方のレビューです。

 

「10mなのでガレージの尾根部分に設置してみました。大雪が降ってくる間は溶けませんが、雪がやむとじわっと尾根部分の雪に亀裂が入って、あとはポリカーボネート屋根から気温が高くなると落ちてきます。サーモスタットはついていませんのでスマートプラグでオンオフすると良いです。つけっぱなしでも1日80円程度の電気代です。」

 

「積雪少なめの北国在住です。
丁度、シーズン初めの降雪の日に商品が到着しましたので、早速 朝のうちしか日の当たらない隣地境界コンクリート塀の根元に一直線に設置し、除雪した雪を寄せてみました。
翌朝確認してみたところ、じんわりじんわ〜り解け出していたようで、寄せた雪が萎んでところどころ空洞になっているところも見受けられました。
北国ではよく使われている水道凍結防止ヒーター(凍結防止のため水道管に直接巻き付けるヒーター)的な温かさでしょうか。
屋根に設置する訳ではなく、前述のような使用目的で購入しましたのでそこそこ満足ではありますが、もう少し温度が高ければなぁ~という物足りなさで★4つ
雪は降ったり止んだりですので、屋外コンセントに繋ぎっぱなしでこのまま様子を見ようと思っています。」

 

じんわりとのことで、温度調整ができるとさらに評価があがりそうですね。

 

【家の周りの除雪に、凍結防止に】発熱するケーブルを屋根に這わせるだけで雪がみるみる融ける!これまで危険だった雪の積もった屋根に上らずに除雪が可能になります。また路面や雨樋など凍結を避けたい部分にケーブルを這わせる事で凍結を防止します。
【放っておくだけ!ケーブルの熱で雪を融かす】電源が入っている間は発熱状態になるので、コンセントを挿したら後は放っておくだけ。発熱するケーブルの周りから雪をぐんぐん融かします。
【熱すぎないヒートケーブル】ケーブルは約43℃まで発熱します。こたつやお風呂並みの暖かさなので触っても危険ではありません。
【電熱式だから施工が早い!】散水式の除雪装置とは違い、コンセントに挿すだけですので素早い設置が可能です。製品には屋根にケーブルを設置する際のずり落ち防止に金属製のフックを2種付属しております。
【電気料金もリーズナブル】1日24時間可動させても電気料金はわずか約152円(全国平均)