ITよろづや

ITの参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

エラー リモート デスクトップ セッションが終了しました。次のいずれかが原因と考えられます。

エラー 「リモート デスクトップ セッションが終了しました。次のいずれかが原因と考えられます。」に関する情報になります。

 

いつも参考にしているマイクロソフトの情報です。

 

情報元はこちら。

リモートデスクトップ接続のログオフ時に、エラーメッセージが表示される

 

以下は質問の抜粋です。

 

ドメインサーバーがバージョンアップしたため、サーバーのドメイン変更を行ったが、 
変更後、リモートデスクトップ接続のログオフ時に、以下エラーメッセージが毎回表示されるようになった。 
※ログオフ中に強制で切断されている 

<エラー内容> 
  リモート デスクトップ セッションが終了しました。次のいずれかが原因と考えられます。   
  ・管理者がこのセッションを終了させました。  
  ・接続の確立中にエラーが発生しました。  
  ・ネットワークに問題が発生しました。

 ※サーバ側の変更はドメイン変更のみです  
 ※接続は問題なくできます。ログオフ時のみこのエラーが発生します。  

<参考> 
 サーバーOS         Windows Server 2016
 
                    バージョン1607(OSビルド 14393.3443)
 リモートデスクトップ(mstsc.exe) 10.0.14393.2636
 

 旧ドメインサーバー Windows Server 2008R2
 新ドメインサーバー Windows Server 2019 Standard

 

こちら回答はまだついていませんが、昔からでているエラーみたいです。特にアップデートに伴う。

 

 

リモートデスクトップに接続できない

 

先日Windows2003サーバを再起動させたところ、リモートデスクトップに接続できなくなりました。
接続すると、メッセージは次の通りになります。


リモート デスクトップ セッションが終了しました。次のいずれかが原因と考えられます:

管理者がこのセッションを終了させました。
接続の確立中にエラーが発生しました。
ネットワークに問題が発生しました。

この問題を解決するためのヘルプ情報については、ヘルプとサポートで
リモートデスクトップに関するセクションを参照してください。

です。

確認したことは、
・接続元はWindows7Pro 、WindowsXPProとも同じエラーでした。
・サーバのIPアドレスでしても同じエラーでした。
リモートデスクトップの許可を一旦外して、再度許可するにしても同じエラーです。

pingは通ります。

・ネットワーク共有していますが、共有フォルダにアクセスできます。

・データベースを稼働させていますが、アクセスできます。

・サーバと接続元のネットワークは同じセグメント内です。

Linuxマシンからnmapを該当サーバにかけてみたところ、ポート 3389/tcp open ms-term-serv は開いています。

・エラーが出てからは再起動はしていません。

 

再起動前に実行したことといえば、WSUS経由でWindwsoUpdateを実施したことと、パーティションを変更しました。

 

回答に以下のような内容があります。

 

サーバOSでですが,WindowsUpdate後に幾度か発生したことがあります。

多分セキュリティ設定周りが上書きされてしまって,拒否されてしまう様になってしまうのかもしれません。

私の場合は,そのたびに,下記を実行することで大抵直りました。

シャットダウンしてから,起動してみる
再起動してみる
リモートデスクトップの許可を外して付け直す
参考迄に・・・

 

この後、返信がないのでこれで解決したのかもしれません。

 

その他、ネットで「リモートデスクトップ接続に WDDM グラフィックディスプレイドライバを使用する」をGPOで無効にすると解決したとうものもあります。

 

ロジクール ワイヤレスマウス 無線 マウス M185CG 小型 電池寿命最大12ケ月 無線マウス M185 グレー 国内正規品