ITよろづや

ITから生活の参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

PowerShellでテキストファイルの中身を表示するコマンド Get-Content

PowerShellでテキストファイルの中身を表示するコマンド Get-Contentの使い方になります。

 

最近、仕事で自動化という取り組みをしていて、Ansibleを使って、なるべく手間をかけずに作業をすることが多くなりました。

 

結果、大量のサーバに対しての設定や確認が簡単になりました。以前は、人の手でやっていたようが作業がオートメーション化できます。

 

そして、例えば、サーバの状態をテキストに出力して確認するという時などにPowerShellコマンドを使ったりします。

 

PowerShellを使いこなせば、大抵のWindowsServerの情報を取得できますので、インフラエンジニア、社内SEの方は使いこなしたほうがいいですね。

 

そして、PowerShellでテキストファイルの中身を表示するコマンド Get-Contentになります。

 

 

情報元

ファイルとフォルダーの操作 - PowerShell | Microsoft Docs

 

以下は抜粋です。

 

配列へのテキスト ファイルの読み込み
テキスト データの一般的な格納形式の 1 つに、個々の行を個別のデータ要素として扱うファイルを使用する方法があります。 Get-Content コマンドレットを使用することにより、1 つのステップでファイル全体を読み取ることができます。以下にその例を示します。

 

PS> Get-Content -Path C:\boot.ini
[boot loader]
timeout=5
default=multi(0)disk(0)rdisk(0)partition(1)\WINDOWS
[operating systems]
multi(0)disk(0)rdisk(0)partition(1)\WINDOWS="Microsoft Windows XP Professional"
 /noexecute=AlwaysOff /fastdetect
multi(0)disk(0)rdisk(0)partition(1)\WINDOWS=" Microsoft Windows XP Professional
with Data Execution Prevention" /noexecute=optin /fastdetect

 

ちなみにファイルがUTF8だと文字化けしました。上がUTF8、下がANSIです。PowerShellはよく文字化けするので、文字コードを指定してあげるか、保存形式を変えるといいかもです。

 

PS C:\WINDOWS\system32> Get-Content C:\test.txt
繝・く繧ケ繝医ヵ繧。繧、繝ォ縺ョ荳ュ霄ォ

PS C:\WINDOWS\system32> Get-Content C:\test.txt
テキストファイルの中身

 

ソニー ワイヤレスノイズキャンセリングヘッドホン WH-1000XM4 : LDAC/Amazon Alexa搭載/Bluetooth/ハイレゾ 最大30時間連続再生 密閉型 マイク付 2020年モデル 360 Reality Audio認定モデル ブラック WH-1000XM4 BM