ITよろづや

ITから生活の参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

TeraTerm 最下行へ自動スクロールされない 画面が止まる

TeraTerm 最下行へ自動スクロールされない 画面が止まる事象を経験しました。

 

それまでは、コマンドが実行されるたびに出力結果が自動スクロールしていたのですが、なぜかそれが動作されなくなりました。当たり前ですが、自分でバーを選択してスクロールすることはできます。

 

調べたら以下の情報がありました。

チケット #24493: 最下行自動スクロールが効かない2 - Tera Term - OSDN

 

質問の抜粋です。

 

お世話になります。

http://sourceforge.jp/ticket/browse.php?group_id=1412&tid=12865 でコメントしていたのですが完了しているせいか動きがなかったので新規チケット発行させてもらいました。

発生している事象としては過去の事象とは反対で、自動スクロールがとまってしまいます。

現象:
term != Winsize の時、 水平スクロールが表示されている状態でウィンドウの高さを変更すると一番下の行が表示されず、自動スクロールも停止してしまう。

見た感じですが、水平スクロールの部分に最下段が表示されているような状態です。垂直スクロールバーにて最下段を表示することは出来ますが、コマンド等スクロールするような操作をしてもスクロールしません。

再現方法:
Terminalの設定で Term != Win にチェックする。
マウス操作にてウィンドウの幅を狭くして水平スクロールが表示されるようにする。 → この時点では、自動スクロールします。
マウス操作にてウィンドウの高さを変更する。 → 自動スクロールしなくなります。
以上よろしくお願いいたします。

 

 

コメントです。

 

"最下行でのみスクロールする"は、"端末サイズ=ウィンドウサイズ"がオフの状況に対応していません。

"その他の設定"ダイアログの"全般"タブで、"最下行でのみスクロールする"をオフにしてください。

# やっぱり連動してオフになるようにした方がよかったのかなあ

 

最終回答です。

 

未対応の機能だったのですね。 失礼しました。

最下行でのみスクロールするをオフにして最下行が表示されることは確認できました。

個人的には、最下行で自動スクロールされないことよりも、 最下行以外で自動スクロールされてしまうことの方がつかいにくくなってしまうので 今の仕様のまま、連動してオフになってしまうのは都合悪いです。

# スクロール中にスクロールを止めることが出来なくなってしまう。
# あと、コピペの都合(別件の機能リクエスト参照)でなるべく折り返したくないというわがままもあります。
最初はスクロールバーのサイズ分なにか計算しわすれてるのかな?程度におもって不具合報告とさせていただきましたが ウィンドウサイズをマウスで変更したときに、端末のサイズを超えて高さを変更できてしまったり(LINES変数はそのまま)、 未対応分を実装するとなると複雑なことになりそうな予感がしてしまいます。

未実装機能ということで了解しました。

スクロールが置き去りになるだけで、かつ、スクロール完了後なに入力すれば入力行が表示されるということもありますので、 差し支えなければ、チケットの種類を バグから機能リクエストの方へ変更して、そのうち対応するかもしれないとしていただけれは幸いです。

 

私の場合は、TeraTermを再起動することで復旧しました。

 

バッファロー マウス 無線 ワイヤレス 5ボタン 【戻る/進むボタン搭載】 小型 軽量 節電モデル 最大584日使用可能 BlueLED レッド BSMBW315RD