ITよろづや

ITから生活の参考になる情報を備忘録代わりに残していきます

vSphereクライアントセッションが認証されなくなりました 2分おきにログオフを繰り返す

vSphereクライアントセッションが認証されなくなりました 2分おきにログオフを繰り返すという事象を経験しました。

 

調査したところ、以下の情報がありました。

 

トラブルシューティング:vSphereセッションが常にログオフしている–接続タイムアウト

https://www.vsam.pro/troubleshooting-connection-timeout-vsphere-sessions-are-constantly-logging-off/

 

内容の抜粋です。

 

最近、vCenterの1つ(vCSA 6.5)が数分後にあらゆる種類のユーザーから絶えずログオフするという問題が発生しました。これにより、次のエラー出力が発生します。

 

“Your vsphere Client session is no longer authenticated
Please login again”.

 

これは、ログインするたびに2分後にも発生しました。そのため、vCenterで多くのことを実行できず、かなり面倒でした。

 

 

別のユーザーアカウントを使用した場合と、FlashクライアントとHTML5クライアントを切り替えた場合の結果は同じでした。次に、セッション間で1つのランダムな設定が絶えず変更されていることに気付きました。その後、どこかでvCenterのコピー/バックアップがオンになっていて、これがセッションに干渉していることに気付きました。それが事実のようでした。

両方が同じIPアドレスDNS名を共有していたため、クライアントは常に異なるvCenterServer間をジャンプしていました。コピーをオフにすると、問題は解決しました。理にかなっています😅。

 

これは、環境依存なので稀にしか発生しないと思われます。

 

仮想デスクトップ「VDI」「DaaS」入門 (I・O BOOKS)